おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

    UFO・UMA

    シリウス星人

    シリウス (Sirius) は、おおいぬ座α星、おおいぬ座で最も明るい恒星で全天21の1等星の1つ。太陽を除けば地球上から見える最も明るい恒星である。オリオン座のベテルギウス、こいぬ座のプロキオンともに、冬の大三角を形成している。冬のダイヤモンドを形成する恒星の1つでもある。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/シリウス



    1
    ある温泉で露天風呂に娘(5歳)と入ったときの出来事

    星が良く見えたので一緒に見ていた

    オリオン座のそばにあるひときわ水色に強く光る星を指差して

    『●ーちゃんはあの青い星から来たのよ』と言い出したので

    指差して確認して あの星?あのめっちゃ光ってる水色の星?とか別方向指差してみたりして何度か確認してみたら

    やはりその星だった

    わたしは星の名前は詳しくないのだけどオリオン座はわかったので後で検索して調べてみたら 水色の星はシリウスだと解った



    【【衝撃】5歳の娘が「シリウス星」から来たと言っている。娘は「元異星人」なのでしょうか?】の続きを読む

    5 2018/10/06(土)
    あいつらが帰ってくるまでの間に適度に地球を開発して住みやすくさせる為に作られただけだからな
    テラフォーマーズのゴキブリみたいな存在


    7
    ファティマの予言を伝えたのは何者だったのか

    ファティマの予言
    (当時の新聞)

    ファティマの聖母は、
    ポルトガルの小さな町ファティマで起きた、カトリック教会が公認している、聖母の出現の一つ。ローマ教皇庁は奇跡として公に認めたが、第三の予言は長年にわたり秘匿した。
    何万もの群衆を前に太陽が狂ったように回転して見えたり、水源のないところから水が湧き、飲む者に奇跡的な治癒があったりしたことから、1930年10月13日現地管区レイリア司教によってこの出現は公認され、同年教皇ピオ12世は同地に巡礼する者への贖宥(免償)を宣言した
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ファティマの聖母


    11
    ただの小学生の自由研究だよ
    飽きて放置されたのがこの宇宙


    70
    >>11
    わりと あり得ると思う。
    あと銀河自体が分子の一つ的な。


    【【神様の正体!?】神というのは「超古代に飛来した宇宙人」なんだよ!!!!】の続きを読む

    10
    無限に人類が増えるので土地が足りなくなって
    快適なワンルーム求めて宇宙に飛び出すだろうね


    11
    スペースコロニーに海底都市
    人口増加なんて全然余裕


    12
    不老不死になっても今の高齢化社会が固定されるだけ。
    若返りの方法がいるな。


    16
    >>12
    不老不死が出来て若返りができないとか
    どうしてそう思った?


    【宇宙人「無限エネルギー、不老不死を授けよう!」人類どうなる!?!?】の続きを読む

    660
    そう言えば、小学低学年の時に、近所に謎のオッサンがいた。
    長くなるから話しを3行で。

    1.おじさんが
    2.宇宙に行けると
    3.機械見せてくれた

    その翌日に、おじさん亡くなっちゃったんだよね・・・
    あの時に見せてもらった謎の機械やら空間やらは何だったんだろう。


    【【おじさんは異星人?】近所にいた謎のオッサンが「宇宙に行ける不思議な機械」を見せてくれた】の続きを読む

    1 2018/08/04(土)
    「ギザの大ピラミッド」は内部の部屋に電磁エネルギーを集められる構造になっていることが判明

    国際的な研究チームがエジプトのギザの大ピラミッドの物理的特性を解析した結果から、ピラミッドは 電磁エネルギーを内部で共鳴させていくつかの部屋に集中させることが可能な構造になっていることが明らかにされました。

    ピラミッドということで非常にスケールの大きな発見なのですが、実際にはこの成果はナノ粒子の分野にも新たな発見を見いだすことにつながる可能性があります。

    Electromagnetic properties of the Great Pyramid: First multipole resonances and energy concentration:
    Journal of Applied Physics: Vol 124, No 3
    https://aip.scitation.org/doi/10.1063/1.5026556

    Study reveals the Great Pyramid of Giza can focus electromagnetic energy
    https://phys.org/news/2018-07-reveals-great-pyramid-giza-focus.html

    この研究は、ロシア・サンクトペテルブルク情報技術・機械・光学大学(ITMO大学)などの科学者チームによって進められたもの。

    古代エジプトのクフ王によって建設が行われ、世界の七不思議の中で唯一現存するギザの大ピラミッドは非常に多くの謎に包まれたままの建造物ですが、研究チームはその構造に新たな隠された効果があることを解き明かしています。(略)

    電磁波のエネルギーはピラミッド内部にある空間「王の間」「女王の間」そして「未完の地下室」の領域に集中することが判明しました。王の間と女王の間はピラミッドの中でも重要な空間であり、そこに電磁波が集中する構造になっているというのは実に興味深い結果といえます。さらに、それらと並んで電磁波が集まる場所に存在する「未完の地下室」が持つ意味がどのようなものなのか、そちらにも関心が引かれる所です。(略)

    https://gigazine.net/news/20180804-pyramid-giza-focus-electromagnetic-energy/

    10
    この電磁集積エネルギーを使って
    未知の空間にタイムマシーンがぁぁあぁぁああああああ!!!


    12
    大回廊の上に巨大空間あるんじゃなかったっけ


    14
    宇宙人が王様を電磁波で暗サツしようとしたのか


    20
    古代宇宙飛行士説ではそう考える


    【【ファッ!?】ギザの大ピラミッド、内部に “電磁エネルギー” を集める構造と判明!←コレってもしかして・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ