おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

神道・神話

1 2020/01/05(日) 10:20:07.57 ID:klSQ3pe00
妖怪だけしっくり来るのがいないよね


【【悲報】最強の神→「シヴァ」 最強の天使→「メタトロン」最強の悪魔→「ルシファー」 最強の妖怪→「・・・」】の続きを読む

2 2019/12/31(火) 21:13:56.01 ID:ZPZ6JZmS0
せやろ。


【【ないわ】彼と『神社参拝』にいったら真ん中歩くし、鳥居で一礼しないから、即別れたわ!!!】の続きを読む

1 19/12/21(土)14:22:08 ID:4hS
(((((´°ω°`*))))))


【【ヤバい】ワイ神主、『 正 月 』間近で震えるwwwwwwww】の続きを読む

32 2014/12/12(金) 17:00:01.19 ID:pe/bqLnV0
ここでいいのか分からないけど私が怖い話


【【こわっ!】我が家には『蛇の守り神様』がいて、一生をこの家で過ごす女しか見ないらしい→私「ヤバい!蛇みた!」父「あ~お前は嫁に行かないのかなぁ」私「え…」】の続きを読む

1 2019/10/14(月) 19:16:07.11 ID:btC+kKOC0
「アンドロイド観音」が登場、仏教に変革の風 高台寺







(CNN) 400年の歴史を持つ日本の寺院が、法話を行うロボット「マインダー」を取り入れた。
アンドロイド観音は仏教への関心を再燃させることができるだろうか。

成人大のアンドロイドは観音菩薩(ぼさつ)をモデルにしたもので、京都の高台寺に今年導入された。

批判的な人からは「フランケシュタインの怪物」になぞらえる声も上がるが、関係者の間での評判は上々で、
2500年あまり前に釈迦(しゃか)が創設した精神的伝統を深める成果だと評価されている。
(略)
開発は高台寺とロボット研究者の石黒浩・大阪大教授が共同で手掛けた。費用は約100万ドル(約1億円)と報じられている。

https://www.cnn.co.jp/tech/35142333.html



19 2019/10/14(月) 19:22:00.22 ID:bG281iLT0.net
人間より神々しい


【【画像】日本の寺院が開発した『 コ レ 』、海外メディアで絶賛wwwwwwww】の続きを読む

このページのトップヘ