おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

    動物・生物関連

    1 2019/03/14(木) 23:59
    元「2ちゃんねる」管理人のひろゆきさんが3月10日、ユーチューブのライブ配信で「ペットショップでペットを買う人間」について持論を述べた。視聴者のコメントで、犬や猫の殺処分が多いことに意見を求められたひろゆきさんは「難しいんじゃない?」と一言。
    (略)
    「売れなかったら『はい殺処分』みたいな社会を望んでやっている」
    ひろゆきさんは、「犬猫を捨てたら死刑とすれば殺処分される犬猫はいなくなる」という。しかし現状、ペットショップで動物を購入しても面倒くさがって捨てる人もおり、日本にはこれを処罰・制限する法律がないことを挙げる。

    「ペットショップで売るというシステム自体が違法になればいいと思っているんですけど、日本では合法。ペットショップは、子犬子猫は売れるんですけど、ちょっと大きくなると売れなくなる。売れなくなったやつが野良になったり保健所に流されたりする」

    この状態が続いていることに、「よくないと結構前から思ってるんで、ペットショップでペット買うやつって基本的にみんな人間のクズだなって思ってる」と明かした。

    またひろゆきさんは「有名YouTuber」が飼っている猫は「軟骨が弱いから身体障害になって耳が垂れている」と指摘。ペットショップで動物を購入する人について、

    「身体障害で長生き出来ないような動物をいっぱい作ったほうが儲かるよねって(考えている)業界にお金を払っているわけじゃないですか。身体障害の動物を増やして、長生き出来ない動物を増やして、売れなかったら『はい殺処分』みたいな社会をみなさん望んでやってらっしゃるんですよね」

    と苦言を呈した。

    「ペットは金持ち以外手を出すべきじゃない」「最低50万円にした方がまだマシ」
    ペットの殺処分対策はどうすればいいか。ひろゆきさんは、ペットショップで販売される動物の値段を10倍にすればいいのではないかと提案する。

    (略)

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16146692/



    2
    これは本当同意見
    ペットショップ無くせとは言わんよなあ
    免許制度にすりゃあいいのに


    176
    >>2
    免許かどうか知らんけど
    毎年講習受けなきゃいけんし
    管理報告もちゃんとせないかん


    3
    ほんとそう思う


    【「ペットショップで犬猫買うヤツは人間のクズ」元2ちゃん管理人ひろゆき、有名YouTuberをディスるwwwww】の続きを読む

    1 2019/03/09(土) 23:21
    http://karapaia.com/archives/52271881.html
    エストニアはバルト三国の中で最も北にあり、バルト海を挟んでフィンランドと接している。デンマークより緯度が高いのだ。なので、国の南西を流れるパルヌ川も、冬場には凍りついてしまう。  

    そんな冬のパルヌ川に、一匹の動物がとらわれていた。川を渡ろうとして、堰(せき:水をせき止める構造物)の深みにはまってしまったのだ。
    その近くで、川底の泥や土砂を取り除く作業を行っていた、3人の作業員がこれに気づき、無事救助した。
    3人は、自分たちが助けたのは犬であると信じて疑わなかった。だが実は、氷の浮かぶ川で氏にかけていたのは、野生のオオカミだったのである。

    ■凍った川で氏にかけていた犬(?)の救出
    川にはまった「犬(?)」に気がついた三人は、進路をふさぐ氷をどけつつ、救助に向かった。
    作業員たちは冷たい水の中から「犬(?)」を引き上げてタオルでくるむと、土手を引っ張り上げて車に乗せた。
    土手の傾斜を持ち上げるには、その「犬(?)」は「そこそこ重かった」そうだ。後に計測したところ、32.5kgあった。

    助けた「犬(?)」を車の中で暖めつつ、三人はエストニア動物保護組合に電話をかけた。時刻は朝の8時。
    組合からは、最寄の町の動物病院へ「犬(?)」を連れて行くように指示が出た。

    ■犬のように従順だった野生のオオカミ
    作業員の一人、ラントさんによると、「犬(?)」は車の中で、彼の脚に頭をのせておとなしく眠っていた。
    そして、彼が脚を伸ばしたいと思ったときにだけ、ちょっと頭を持ち上げたそうである。

    この時点では「犬(?)」だと思われていたとはいえ、実際にはオオカミだったわけである。
    オオカミが何故、見知らぬ人間に対してそのように従順な態度を見せたのか?専門家は後に、血圧の低下によるものだろうという見解を示している。

    ■オオカミは無事に森へ帰っていった
    さて、3人が「犬(?)」を連れて動物病院へ到着すると、徹底的な健康チェックが行われた。
    その結果、「犬(?)」は消耗し切っており、一時的に低体温症になっているが、その他には特に異常は見当たらないということであった。

    しかし、動物病院のスタッフもまた、「犬(?)」の正体に気がつかなかったのである。

    ■獣医も犬と疑わず。最終的には猟師がオオカミと見抜いた
    最終的に、これはオオカミであると指摘したのは、地元の猟師だった。
    オスのオオカミで生後約1年程度であると。

    幸いなことにオオカミはすぐに健康を取り戻し、森に戻された。首には、国家環境局の調査員がつけたGPSつきの首輪をつけて。
    森で放された時点では、まだ麻酔の影響が残っており、少しよろよろしていたそうだが、その晩の寝床を見つけるのには十分な時間を残して回復するだろうとのことだ。
    (略)


    4
    >>1
    >獣医も犬と疑わず

    それは獣医としてどうなんだ?


    33
    >>4
    「獣医(?)」


    269
    >>33
    噴いたw


    【【驚愕】イッヌが凍った川に落ちてる!助けなきゃ!!→実は犬じゃなかった!?その正体はまさかのwwwwwwwwwww】の続きを読む

    861
    プチですが
    高校生の時、一時間に2~3本しか電車がこない駅なので
    一人で待合室でだるまストーブにあたっていた。
    見かけない不良みたいな男が
    「ねぇちょっと貸してくれない。千円でいいからさ。」とずずっと近寄って来た。

    びっくりして勢いよく立ち上がり、駅員がいる方に逃げて行こうとしたら
    その男が私の前に回り込み、抱きとめようと手を広げた瞬間
    どんっと駅の人気者の猫がそいつの腹に飛び乗り、爪を立ててのぼり顔まで行って
    ばりばり!と引っ掻いた。

    【【驚愕】私さん、不良にかつあげされるも、駅にいたネッコに助けられるwwwwwwww】の続きを読む

    1 2019/02/23(土) 14:16
    「泳ぐ宝石」と呼ばれる高級観賞魚のニシキゴイが、中国などアジアの富裕層に人気だ。業界団体によると、購入者の約8割が外国人。国際的な人気の広がりとともに相場も上昇傾向にあり、1匹2億円の高値で競り落とされる例も出ている。

    「2億300万円、落札」-。昨年10月、広島県三原市で開かれたニシキゴイのオークション。中国人の愛好家が提示した過去最高の金額に、会場に詰め掛けた内外のバイヤーからどよめきの声が上がった。2億円は異例の高値だが、最近は品評会で優勝したニシキゴイを海外の富裕層が1匹数千万円で購入するケースも珍しくないという。
    (略)
    一方、中国では日本から輸入したニシキゴイを繁殖させ、販売する業者も増えているという。中国産のニシキゴイの流通が増えれば「日本の輸出に影響を与えかねない」(平沢理事長)と警戒する声も出始めている。(2019/02/23-13:05)
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019022300195&g=soc



    6
    ちょっと鯉を飼育してくる


    7
    ニシキゴイはどこの国でもだいたい成金趣味だろ


    【【ひらめいたw】日本のニシキゴイさん、中国の成金に人気で1匹「2億円」で売れてしまうwwwwwwwww】の続きを読む

    1 2019/02/19(火) 18:47
    2019年2月19日 17時49分 ニューズウィーク日本版
    http://news.livedoor.com/topics/detail/16044420/

    <自分の家畜に餌をやっていたのに、なぜ食べられてしまったのか>

    ロシアで、女性が生きたままブタに食べられた。

    家畜のブタに餌やりをしている最中、発作を起こして倒れたのが命取りになった。ブタは女性の身体を食べ出し、顔と肩と耳は完全になくなっていた。女性は、56歳だった。

    妻がいないことに気づいた夫がブタの間に分け入り、遺体を見つけた。失血死とみられた。全身に噛み傷が残っていた。



    2
    ハンニバルの再現か


    41
    >>2
    これしかないよな


    3
    おそロシア
    豚まで恐ろしいな


    【【ヒエッッ!?】女性が家畜のブタに “生きたまま” 食べられ亡くなる…←何があったんだよ・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ