おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

    動物・生物関連

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 2018/04/03
    町田リス園のリス(左)と、園内に設置されている看板(右)



     東京都町田市にある「町田リス園」内に設置された看板が、ツイッター上で話題になっています。「赤ずきん」に登場するオオカミのような凶暴なリスが描かれ、赤子を抱えた人間の母親は髪を逆立てて我が子を守ろうとしています。どういった経緯で設置されたのか? 園長に話を聞きました。

    ■「ガード願います」

    3月25日にツイッター投稿された画像。そこには町田リス園内に設置された看板が写っています。

     味のある字で、「乳幼児をおつれの方 リスのつめが! 歯が!! おはだを傷つけます ガード願います」と書かれています。

     立ち上がって口を開き、爪で襲いかかってきそうなリスのイラストと、赤子を守ろうとする人間の母親も描かれています。

     この投稿に対して、「迫力の絵ですね」「これ絶対リスじゃない」といったコメントが寄せられ、リツイートは1万6千、いいねは2万5千を超えています。

    話題の看板はこちら



    ■園長に聞きました

     「この看板は、みなさんが半袖になる昨年5月ごろから設置しています」と話すのは、園長の樋口健治さんです。

     設置されている場所は「放し飼い広場」と呼ばれるリスと自由に遊べる場所です。

     「かわいいイメージのあるリスですが、家で飼っているペットとは違って、ときどき歯を立てたり、爪でひっかいたりすることがあります。お子様連れの親御さんに注意してもらおうと、副園長に手書きしてもらいました」

    こちらも副園長の福田さんが描いた看板です



    ■描いた副園長に聞きました

     以前から注意喚起の看板はありましたが、樋口さんが「もっと目立つやつを作って」と動物取扱責任者で副園長の福田啓一さんに依頼。「本当にいいんですか?」と言いながら完成させたのが、この看板です。

     スタッフの間では賛否が分かれたそうですが、樋口さんは「これで行こう」とOKを出しました。ネット上で話題になる前から、来園者の間では有名で、隣に立って写真を撮る人も多いそうです。

     話題になったことについて福田さんは「注意喚起の看板なので目を引く内容にと考え、展示のひとつとして描きました。反響に驚いています」と話しています。

    2018年04月03日
    withnews
    https://withnews.jp/article/f0180403004qq000000000000000W00o10101qq000017107A

    4
    ダンジョーが近寄ってやられそう

    ダンジョー
    勇者ヨシヒコに登場する戦士。
    勇者ヨシヒコでは可愛い小動物が牙をむき襲ってくるシーンがある。

    139
    >>4
    同じこと思ったw


    323
    >>4
    ww


    326
    >>4
    結局、全員やられるんだよw


    【これがリス?町田リス園の看板が凶暴すぎる 担当者「本当にいいんですか」⇒園長「目立ってていいぞ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 2018/03/29(木)
    http://www.asagei.com/excerpt/101214

     この驚きの発毛法、南米コロンビアの理髪店で行なわれているというが、ドイツにも「牛に頭を舐めさせると毛が生える」という 昔からの言い伝えがあるという。荒唐無稽に思えるこの荒技だが、ちゃんと根拠があった。美容、育毛を研究しているヘアコンサルタントの横田登志子氏が話す。

    「秦の始皇帝が不老不死の薬の探索を徐福に命じたという話は知られています。そしてたどり着いたのが“ツバメの巣”でした。ツバ メの巣には美容によいE.G.F.様物質(表皮成長因子)や弾力をサポートするF.G.F.(線維芽細胞増殖因子)のほか、シアル酸が人間の
    2000倍も豊富に含まれている。これが発毛、 育毛にすごく効果があるんです。シアル酸を薄毛の頭皮に6カ月塗布した結果、4人のうち3人に効果があった」

     よく知られているように、ツバメの巣とは、アナツバメの一部の種類の雄が繁殖期に約30日をかけて、唾液の分泌物を固め絶壁につ くる。このツバメは休むことはほとんどなく睡眠も飛翔しながらとると言われている。古来より長寿、美容に大きな効果があると言わ
    れてきたが希少で高価。ところが、何と牛の 唾液がこのツバメの巣の代用になるというのだ。含まれるシアル酸の量はツバメの巣には及ばないが、人間の数十倍から100倍にもなる
    という。そして、名古屋市立大学でのマウス を使った実験で、シアル酸に育毛効果がある事がわかったというのだ(略)

    (谷川渓)



    3
    ちょっと牧場行ってくる


    5
    発モー効果か


    88
    >>5
    オレは好きよ


    6
    そうあえば羊に足の裏舐めさせる拷問あったよな


    128
    >>6
    ヤギじゃなかったっけ
    皮膚が擦り切れ肉が削げ落ち骨が見えても舐め続けるとかいうけどホントなのかね


    9
    相乗効果で乳製品が爆発的に売れそう


    21
    わずかに残った毛を食われる恐怖


    142
    >>21
    wwwwwwwwwwwww


    【エッ!マジで!? 牛に頭を舐めさせると、髪の毛が生える?唾液に育毛成分があったwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    今時トリビアとか流行らないけどさ
    沢山の人が書き込んでくれることを祈って


    4
    ホッキョクグマの肌は黒い
    毛は透明

    ホッキョクグマ



    8
    ダンゴムシと迷路

    動物に迷路を通り抜けさせるのを迷路実験といい、
    普通は多くの回数の学習をさせなければ成立しないし、
    脊椎動物以外では複雑な迷路を覚えられるものはほとんど無い。
    実は、オカダンゴムシには、進行中に壁にぶつかると左へ、次は右へ(あるいは右へ、次は左へ)と
    交互に曲がっていく習性を持つ。この行動は「交替性転向反応」という。
    実験によると、前に曲がった方向とは逆の方向へ曲がる確率は
    前転向点からの距離4cmで約85%、距離16cmで、初めて方向を選択する対照群との差がなくなる。
    したがって、短い距離で交互に左右に曲がれば抜けられる迷路を作ると、学習なしで通り抜けられるのである。


    9
    ダンゴムシはエラ呼吸
    陸上で生活するが呼吸するために湿気が必要で石の下などにいる



    12
    ダンゴムシの性別
    体に黄色い斑点があるのがメス
    全体に黒光りして見えるのがオス


    14
    山奥の森に入るとダンゴムシは見当たらなくなり、
    代わりにヒメフナムシが見られるようになる。


    13
    >動物にまつわるトリビア(豆知識)教えて

    というスレッドを立てると、いつの間にか“ダンゴムシにまつわるトリビア”スレになる


    【【雑学】動物にまつわる へ~っ!!とするトリビア(豆知識)教えて】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    ありえないぞ


    4
    動物なんて犬猫でも結局利害関係でしかもの見てないし勝手にこっちが都合の良い解釈してるだけだぞ


    16
    擬人論を誰も否定はできないという


    18
    >>16
    肯定でもできないよな



    19
    信じるだけならええやろ
    なにか嫌なことでもあったん?


    20
    >>19
    ないもの信じるって病気やで



    24
    >>20
    宗教家全否定で草


    26
    >>24
    宗教なんて古臭くて否定されるべきもんやろ



    27
    >>26
    イスラエル&アラブ諸国「おっそうだな」


    【動物と心が通じ合うとか絆とか信じてる奴wwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    東アジアで家畜化が始まったことと、野生昆虫で一番近縁なのはクワコってことは判明してる
    でもクワコは現代技術ですら飼育が困難でどうやって家畜化したのか一切わからない
    もしかしたらクワコに近縁の絶滅した昆虫が原種かもしれない

    カイコ
    カイコの祖先は東アジアに生息するクワコ (Bombyx mandarina) であり、中国大陸で家畜化されたというのが有力な説である。カイコとクワコは近縁だが別種とされる。

    一方でクワコはカイコとは習性がかなり異なり、カイコと異なり活発に行動し、また群生する事が無い。これを飼育して絹糸を取る事は、現代の技術であっても不可能に近い。むしろ科レベルにおいてカイコとは異なる昆虫であるヤママユのほうが、絹糸を取るのに利用されるほどである。

    5000年以上前の人間が、どのようにしてクワコを飼いならして、カイコを誕生させたかは、現在に至るも不明である。

    そのため、カイコの祖先は、クワコとは近縁だが別種の、現代人にとって未知の昆虫ではないかという説もある。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/カイコ

    4
    マ?


    8
    >>4
    マらしいで
    こいつやろなぁ、て虫おるんやけど、そいつは家畜化でけへんのやって


    20
    >>8
    はえ~すっごい


    28
    >>20
    なんか伝説では中国の姫さんだか王妃だかが繭作る虫庭でめっけて飼い始めたんが始まりって事になってるらしいわ
    その虫の正体がミステリーやね


    【『 カ イ コ 』とかいう起源不明の昆虫wwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ