おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

悪魔・悪霊

84
当たり前だと思ってたのが当たり前じゃなかった話なんだけど。

小さい頃はぜん息持ちで良く病院に言ってたのね。
ナースセンターの中でぜん息用の薬を吸ってたんだけど、
その頃から変な黒い人が色んな所で動いてるのが見えてた。

おじいちゃんとかに寄り添ってる人もいるから、そう言う人達なんだと思ってた。
たまに変な物音をした所を覗くと、作業中だったらしい感じの姿も見た事あったし。

で、幼稚園の時にクレヨンで絵を描こうって事になったから、病院の光景を描いたのね。
先生からこの黒い人は誰?って聞かれた時に、「院の中で見る人ー」って答えた時は、
「こんな人いるんだねー」って言われただけだったから、別に気にしてなかった。

それから小学生になる前にぜん息治って、すっかり健康になったから病院とか行かなかった。
でも仕事中に事故に遭って15年ぶりに病院に行ったら、そんな人達はもう居なかったから
昔こういう所で働いてた黒い人達ってどうしたんですか?って聞いたら
看護婦さんに「そんな人は聞いた事がありませんけど」って言われた。
あの黒い人達は何だったんだろう。守護霊?


【【戦慄】病院に行くと『黒い人が色んな所で動いてる』のを見た。患者の側にいたり作業してるから“そういう人”かと思ってた→健康になり病院に行くと何もみえなくて…アレって…】の続きを読む

462 2018/04/19(木)
初めて書き込みするんだけど
最近何故かふと思い出したから心霊体験?みたいなやつ書いてみます

前に夜勤のバイトをしてるときに、バイト先に向かってる最中になんかよくわからないやつを見たんだけど
自分は携帯を見ながら歩道を歩いてて、何故か急にふと道路を挟んだ反対側の歩道に目を向けたのよ

そしたら全身真っ黒の何かが東の方に向かってずっと小さくお辞儀をしてて、見た瞬間「あ、やばいわこれ」って思ってダッシュでその場を離れたんだよね

それで息切らしながらバイト先に着いて、とりあえず頭切り替えようとタバコを吸おうと思ったら、ジッポが無くなってて
やばい、落としたのかなって思ってとりあえずライター借りてタバコ吸った

それから夜勤終わりの朝に明るいから大丈夫だろうと、ジッポを探しにまた同じ道を辿って帰ったんだけど
黒いやつを見たところにジッポが落ちてて、何故か灰?すす?みたいなものが付いてて真っ黒のジッポになってたんだよね

霊感とか無いと思ってた自分でも流石にこれはやばいと思って、その場ですぐに寺を検索して友達の車で寺に行くことにしたんだよ



【【坊さんの“悪霊祓い”は正しかったのか?】全身真っ黒の「ナニカ」かがお辞儀をしてるのを見た→「あ、ヤバイ!」ダッシュで逃げたが憑かれ、紹介された寺でお祓いしたけど・・・】の続きを読む

874
大昔から白い蛇が住み着く実家の影響で、幼少期に蛇が憑いた。

ばぁちゃんの「20歳を迎えたら自然と離れる」と言う言葉を信じて、
嫌な思いをしたり助けられたりしながら上手く付き合って来た。

が、23歳になっても離れる気配がなく、
ばぁちゃんに祓って貰おうと思った矢先に、事故にあい左足首骨折。
忙しいばぁちゃんの都合と私の都合が合うのが、退院してから1ヶ月後先。
しかし、退院してから2週間でマンションの階段から落ちて肋骨にヒビが入った。
この時、誰かに後ろから押された感覚があった。


【【憑きもの筋】「血が飲みたい…」本来なら “蛇神” になる筈だった蛇が、恩返しで私に憑いた結果 “悪霊” になりかけてしまった・・・】の続きを読む

1 2019/04/30(火) 18:24
悪魔や悪魔に準ずる神を崇拝する人々には朗報だ。
公式Instagramの投稿によると、宗教団体「The Satanic Temple」がこのほど米国国税庁(IRS)より正式に宗教法人として認可された。これにより同団体は非課税対象となる。

ローリングストーン誌に送られたプレスリリースによれば、「ほかの宗教団体と同じように公の場所で活動し、信仰による差別の問題を法廷で争うことができる上に、宗教団体に対する政府の助成金を申請することが可能」になる。

The Satanic Templeはこれまで非課税申請を行わない方針をとってきたが、2017年にトランプ大統領が「宗教の自由」を認める大統領令を発令したのをうけ、団体の代表者ルシアン・グリーヴス氏がこの方針を撤回。「“宗教”という言葉が次第に特権階級の意味合いを帯びつつある今、我々はこの特権が全ての人々に行き渡り、間違った思い込みで無神論的な宗教や、無宗教の人々が排除されることがないようにしなくてはならない」と、The Satanic Templeのニュースレターで主張した(The Satanic Templeはニュースレターを発行しているらしい)。さらに、「独自の宗教的見解および/または宗教に関する見解を唱える無神論的、世俗的非営利団体も同様に、非課税の対象として認められるよう」行動を起こすべきだ、とも付け加えた。
(略)
4/27(土) 14:28配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190427-00030718-rolling-int



4
お前も蝋人形にしてやろうか、フハハハハハハ


6
ちゃんとデーモン小暮閣下に許可をもらったんだろうな?


200
>>6
昔、悪魔組に入っていたのは旦那には秘密にしている。


7
自由だな(笑)


【【ファッ!?】“悪 魔 崇 拝” する団体、「正式な宗教法人」として認可される※非課税wwwwwwwwwww】の続きを読む

1 2019/04/02(火) 17:13
【4月2日 AFP】ポーランド北部グダニスク(Gdansk)で3月31日、神父らが英作家J・K・ローリング(J.K. Rowling)氏の人気児童小説「ハリー・ポッター(Harry Potter)」シリーズの書籍などを「神聖なものを汚す」として焼却し、物議を醸している。

 神父らはフェイスブック(Facebook)に書籍などを焼く写真を掲載。旧約聖書の「申命記」について触れ、「われわれは神の言葉に従う」と述べた。申命記には、神の敵を滅ぼさなければならず、偶像を焼き払えと信徒に強く勧める一節がある。

 カトリック系団体「天国からのSMS(SMS from Heaven)」のフェイスブックページに掲載された写真には、神父らが祈りの言葉を唱え、教会の前にある野外のかまどで本などを燃やす様子が写っている。吸血鬼が登場する人気ロマンス小説「トワイライト(Twilight)」シリーズや、「ハローキティ(Hello Kitty)」が描かれた傘、ヒンズー教の小立像なども焼却された。これらの写真がネット上で拡散し、物議を醸した。

 焼却が行われたグダニスク教区のヤン・クハルスキ(Jan Kucharski)神父は1日、ニュースサイト「natemat.pl」に対し、焼却は春の清掃活動の一環として行ったもので、教区の神父らが秩序を正すために持ち寄った「オカルトや魔術に関連するもの」を処分したと説明。焼却をナチス・ドイツ(Nazi)のような全体主義政権による文化抑圧に例えた批判を切り捨てた。グダニスク教区の公式ウェブサイトによると、クハルスキ神父は悪魔払いの祈祷(きとう)師(エクソシスト)の肩書を持つ。
(略)(c)AFP/Mary SIBIERSKI

https://www.afpbb.com/articles/-/3218829



5
>>1
聖お兄さんは許された!


8
立川のあの二人なんかもってのほかだな


232
>>8
八百万の神がいる日本だから成立してるキャラとストーリーだよねぇ

世界的にはどうなんだろうw


14
>>8
もし、ムハンマドを描いてたら、
立川でイスラム教テロが起きていただろう。


519
>>14
イスラム教に限らず同根の3教(キリスト教、ユダヤ教、イスラム教)は教典が似たり寄ったりだぞ
原理主義が強いのがイスラム教なので目立つが、基本的にはどれも異教徒撲滅、偶像崇拝禁止


310
>>1
世界に何百万冊もある本を全部焼き払うまで終わらないぞ
せいぜい悪魔を払えよエクソシスト


【【悲報】カトリック神父「神の敵め!!」、ハ ロ ー キ テ ィ を 悪 魔 祓 い す るwwwwwwwwwwww】の続きを読む

このページのトップヘ