おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

    悪魔・悪霊

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    祓い屋ばあちゃん

    河童や竜神、はては悪魔まで、数々の人外と闘った事があるという報告者のお婆ちゃん。戦闘方法も一般的な除霊ではなく、かなり個性的だったようで――



    790
    守護霊は一人とは限らないってお払い屋だった婆ちゃんがいってた


    【【最恐の祓い屋】竜神をぶん殴り、悪魔をいじめ、河童とかけをしたうちの婆ちゃん】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    洒落怖 おうまがロゴ

    『猫の頭でお手玉するおぞましい老婆が目の前に…その時強力な加護が!』洒落にならない怖い話

    伯母はかなり霊感が強いのだが、生まれた時から幽霊などが視えていたわけではないという。伯母の霊感が開花したのは、ある恐ろしい化け物に出会った事がきっかけだったそうで――

    伯母の話を思い出しながら書いてみる。

    父方の伯父夫婦は北海道に住んでる。
    伯父の家は父の実家であり、俺や姉貴も何度も夏休みに遊びに行っていた。
    伯父は、どこにでもいそうなハゲオヤジだが、伯母の方がかなり霊感が強い。
    そんな伯母が霊感を持つきっかけとなった話である。

    伯母が生まれたのは福島県の片田舎だ。
    小学校、中学校への通学は、峠を越えて行かねばならなかった。
    直線距離にすると1km程なのだが、山越えのために蛇行した一本道であり40分位かかる。
    「3kmくらいは歩いてたんじゃないの」と言っていた。
    道路もあったのだが、山を大きく迂回しており、道幅も狭く、歩道が無かったため、
    交通事故防止のために峠道が通学路となっていた。
    近所の子供たちと一緒に登下校し、途中で桑の実、木苺、グミ、柿なども採れて
    みんなで一緒に食べながら帰宅したりして、疲れるけど楽しかったという。

    伯母が中学校に入学して、しばらく経ち梅雨に入る前くらいのこと。
    中学校でバレー部に入った伯母は、放課後の練習ですっかり遅くなってしまった。
    辺りは既に日暮れ時であり、近所の中学生は誰も残っていない。
    少し心細かったが、良くある事であり、懐中電灯もカバンに入っているので、
    一人峠道を登りはじめた。


    【洒落怖『猫の頭でお手玉するおぞましい老婆が目の前に…その時強力な加護が!』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    http://www.afpbb.com/articles/-/3127051?cx_tag=sp_sns&cx_position=1#cxrecs_s

    【5月2日 AFP】リトアニアの首都ビリニュス(Vilnius)で1日、「ワルプルギスの夜(Walpurgis Night)」、別名「魔女の夜(Witches' Night)」を祝う伝統的な祭りが開催された。祭りでは、魔女などの衣装を来た人びとが儀式を執り行った他、熱い炭の上を裸足で歩く参加者の姿も見られた。(c)AFP

    2017/05/02 10:17(ビリニュス/リトアニア)

    リトアニア首都ビリニュスで開催された「ワルプルギスの夜」で儀式を行う女性(2017年5月1日撮影)。(c)AFP/Petras Malukas



    リトアニア首都ビリニュスで開催された「ワルプルギスの夜」で儀式を行う人びと(2017年5月1日撮影)。(c)AFP/Petras Malukas



    リトアニア首都ビリニュスで開催された「ワルプルギスの夜」で熱い炭の上を歩く人(2017年5月1日撮影)。(c)AFP/Petras Malukas




    【【ワルプルギスの夜】魔女コスをして儀式、熱い炭の上を裸足で歩く参加者】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    ベルゼブブ
    メフィスト
    アザゼル
    うーんこの中二病



    【【厨二心が疼く…ッ!!】悪魔さんの名前、大体かっこいい!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    デーモン閣下の悲しいお知らせだ。

    5年振りのソロアルバム発表を記念して閣下初のサイン会を開催した。
    しかし、ファンが1人も現れておらず、関係者が事態収拾に大わらわになっているそうだ。
    混乱の現場から送られた画像がこれである。



    http://www.excite.co.jp/News/reviewmusic/20170401/E1490862714467.html



    【【悪魔も涙目?】デーモン閣下呆然!サイン会を行うも一人も来ないwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ