おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

    不気味

    96
    この間居酒屋で会社の同僚数人と飲んでたんだよ
    掘りごたつ式になった座敷があって、衝立で他のグループと仕切られているような所だ
    時間は9時頃で、それまで生ビールを大ジョッキ3杯にあと酎ハイをかなり飲んでたから、
    もしかしたら酔っぱらって幻覚を見たのかもしれない
    そこはあらかじめ断っておく

    トイレに行こうとして通路で靴をはいたときに、
    俺らの右隣で衝立越しに飲んでたやつらの様子がたまたま目に入ったんだが、なんか違和感がある
    何だろうと思ってよく目をこらしてみたら、
    テーブルの端に一人だけ色の濃い人がいて奇妙なことをやっている
    濃い人、というのがうまく説明できないんだが、
    そいつだけ回りの人や調度類よりくっきりはっきりしてて浮かび上がって見えるんだな
    画像の加工をやったことがある人ならわかるかもしれないけど、
    その人物の輪郭を指定して彩度を上げ、シャープをかけたような具合


    【【衝撃】人の背中にミミズを入れるヤバイおっさん。入れられた人が電車のホームとんでもない行動に出る・・・】の続きを読む

    446 2017/03/30(木)
    小学校の3年のときの話です。
    だから記憶があいまいなので、今、卒業アルバムを見ながら書いています。
    クラス替えがあって、最初の担任が30代前半くらいの女の先生でした。
    卒業アルバムは、当然ながら6年生のときの写真が中心なんですが、
    その先生方の集合写真の中に顔が見えます。転任されていなかったのでしょう。
    この先生は最初の9ヶ月くらいいて、それから産休に入られたと記憶しています。
    代わりの担任として、湊先生という若い女の先生がこられました。
    冬休み過ぎ、3学期のことでした。

    いえ、学級崩壊などといったことはありませんでした。
    わりとおとなしいクラスだったと思いますよ。
    新しい先生に反発したということもとくにはなかったと記憶してます。

    この湊先生は今にして思えばかなり変わった人でした。
    低学年の担任はジャージを着ていることも多いと思うんですが、
    いつも白いスーツで来られていたんです、
    小さい子ども相手で汚れることも多いでしょうに。
    それから、教室に大きな牛のヌイグルミを持って来られていました。
    あの牛乳をとる白黒のホルスタインじゃなくて、薄茶色の牛なんです。



    【【女教師】アレを生徒に着せるヤバイ先生「世界が平和になりますように」→町で大変なことになる・・・】の続きを読む

    窓ガラス

    414 02/09/02

    本当に俺が体験して、マジで怖かった話。

    大学2年の夏休みの時の話なんだけど、
    俺はアパートで1人暮らししていて、
    毎日サークルの朝練で、目覚まし時計を朝6:30にセットしてた。
    割と音が大きいやつで、スイッチを入れ直さなくても自動的に朝鳴るやつだった。


    【【衝撃】アパートの住人に窓ガラスが割られ侵入されてた・・・】の続きを読む

    泣く

    134 04/09/02

    私が小4の時、学校から家に帰ると、玄関の内側から妹の泣き声と母親のうめき声が微かに聞こえてきました。
    「何があったの!?」とパニックに陥った瞬間、2階の窓がガラリと開いて知らない女の人が顔を出し、
    「泥棒だよ。逃げな。△△ちゃん(妹)は氏んだよ」と小さく一言。すっと奥へ消える女。


    【【驚愕】家に帰ると、妹が泣いている・・とんでもないことになってた・・】の続きを読む


    つくし頭
    ※イメージ画像



    461 2017/11/20(月)
    つい先日、同級生と久々に飲んで思いだした話。
    今くらいの季節で10年くらい前。
    当時大学生だった俺は東北の地方都市で一人暮らしをしてた。
    この街は少し変わった造りで、街の中心にひょうたん島みたいな200mほどの山がある。
    山の駅側は神社や夜景、桜が見れ、夜でも人や車の往来が多く賑わっていた。
    でも裏側は夜は真っ暗で不気味な感じ。
    ある時、山の裏側で友人ABCDと五人でサバゲをやることになった。

    朝から集合し、軽く遊んでだんだん飽きたね、って雰囲気になった。
    するとBが山から高架橋走る電車が撮りたいと言い出し
    みんなで獣道をザクザクと駅の方へ獣道を歩いていった。
    20分ほど歩いたところで池があり、獣道が終わった。
    「これ以上進めないなー。諦めるか。」
    なんて話しながら辺りをガサガサしてると
    B「あれ、洞窟じゃね?ほら、あっち」と言った。
    指さした方を見ると池をぐるりと囲む崖の一角に洞窟らしきものがある。
    入口がちょうど大人が這って入れるような大きさで池の対岸にあった。



    【【画像】俺「なんだここ?」友「…何かおる!」すげぇヤバそうな洞窟発見したったwww】の続きを読む

    このページのトップヘ