おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

    不気味

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    リサイクルにあった蠱毒

    リサイクルショップで働いているという報告者。仕事がら、得体のしれない不気味な品物や変わった人間に会う事もあるとか。ある日報告者が、業者から一括で買い取ったダンボール箱の中身を仕分けしていると、御札で封をされたいかにも曰くありげな壺が出てきたそうで――(おうまがタイムズ)



    744
    疲れてるんだな・・・
    っで済ませちゃえば済む程度の体験なんで、
    大して怖い内容でも無いんだけど。

    リサイクルショップで働いてるんですが、
    結構得体の知れない物が入ってきます。

    例えば、刃が錆びてて「ルミノール反応」が出ちゃった長ドスとか、
    タンスの地板に切り刻んだ写真と護符?
    が釘で見えないくらい滅多打ちされてたり
    分厚いアルバムなんだけど
    写真が何枚焼き増ししたんだってくらいに
    同じ女性の同じ写真がギッシリ貼られたアルバムとか 

    「お爺さんを買ってください」って言って
    骨壷を持ってきたおばちゃんも居ました。
    墓石を持ってきて、「ごめんなさい、これは買い取れないです」って言ったら
    「使用済みにしたら買い取ってくれるのか??」とか聞いてくるおじさんとか
    変な物や事を上げだしたら幾らでも上がっちゃうですが・・・


    【【呪壺】中古屋で働いてて、御札で封されたヤバそうな壺が出てきたから開けてみたんだが…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    太陽系の第5惑星である木星が、実は太陽系で最も古い惑星だったのではないか、という新説が持ち上がっている。
    地球に落下した隕石の年齢の研究から推論されたもので、研究を主導したのはドイツ・ミュンスター大学のThomas Kruijer氏。

    研究によれば、木星の中心部を構成するコアは太陽の誕生(約46億年前)からわずか100万年の間に現在の地球の20倍の質量にまで成長し、太陽から放出された星雲ガスが散らばってしまう前に、惑星の形を取ったのではないかという。
    そもそも、太陽系がどう形成されたのか、というところから改めて説明していこう。まず、ガスとチリの雲から、太陽は形成された。
    その後、残った物質は太陽の周囲に円盤状に集合し、それが惑星となっていった。これが基本的なストーリーである。
    ちなみに、木星は、巨大ではあるが、主にはガスでできている。代表的な巨大ガス惑星であるので、巨大ガス惑星のことを 木星型惑星と呼ぶこともある。ガスのため地球より比重は軽く、体積は地球の1,321倍あるが質量は318倍ほどである。

    http://www.zaikei.co.jp/article/20170625/379999.html



    【【なんか不気味】木星ってガスの塊って聞かされて非常に怖かった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    790 2017/06/16(金)
     一人暮らしをしていたとき、奇怪な音が頻発する部屋に当たったことがある。
    例えば、リビングでくつろいでるときに玄関を開ける「ガチャッ」って音がしたり、
    いきなり台所から「ジャー」って水が流れる音がしたり。
    アパートの一階住まいだったので、生活音系なら隣の住人かな?で済ましていたんだけど、
    それでは納得できない音が一つだけあった。
    それは、真夜中に押し入れからする「コン・コン・コン・コン」という音。
    金槌で何かを打ち付けるような音で、上の階の方からする。
    始めの頃は「上の階の住人うるせーな、真夜中に何やってんだよ……」と思っていたが、
    それ以外はすごく住みやすい環境だったので、近隣住民と波風を立てたくない一心で黙っていた。
    夏のある日、休みだったので夕方にネットしてのんびり過ごしていたんだが、
    突然玄関の方からフッと冷気が来た。
    パソコンに向き合ってる体勢だと、向かって左に玄関と隣接してる簡易キッチンがあり、
    顔を左に向ければすぐ確認できるので、気になってチラッと視線を送った。
    そのときは特に変わったところはなかった。
    しばらくして、今度は申し訳程度に玄関のドアが「コンコン」と鳴った。
    ビクッとして玄関を確認したが、それっきり無音。
    訪問者だったら名乗るだろうし、気にしないでおこうとパソコン画面に向き直ろうとした瞬間、
    キッチンの床に置いてあるスーパーの袋が「ガサガサッ!」と鳴った。
    そのとき、袋の中で何かが動くのが見え、また冷気がフワッときた。
    一瞬冷や汗をかいて固まったが、
    もしかしたら冷蔵庫がよく閉まってなくて、ゴキブリなんかがゴミ袋を漁っているのではないかと思い、
    立ち上がってキッチンを確認しにいった。



    【事故物件以外にも存在する異常な“ヤバい部屋”に当たってしまった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    できれば詳細も


    【【恐怖の電話】不気味で意味不明なイタ電きた事ある奴いる?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    怖い話工場の秘密

    近隣住民から幽霊を見た、UFOが出る、宇宙人を見たといったオカルトな噂が出ている工場で働いていたと語る報告者。ある日、同僚と深夜にその工場に潜入し謎の地下室に辿り着いたのですが――(おうまがタイムズ)



    294 2017/06/15(木)
    僕は昔、東北に住んでて実家もそこで、
    村を出るまではずっとその地方から出た事が無かったんですが
    20代の半ばまで働いてた工場が変な所だったのでお話させていただければと思います。

    僕が働いてた工場には地下室があるという噂があって
    実際に地下室への入り口もあるんです。
    しかし工場長や社長に聞いてもそんな物は無いと言い張るんです。
    たまに政治家の方なんかも見学と言いつつやってくるんですが、
    いつの間にか消えてるんです。
    名前は出せないと思いますので出しませんが、
    有名な方も見学に来られていました。

    同僚達と10人で夜中に工場に潜入しようという話になり実行しました。
    セコムがオンになっている通路や窓なんかも知っていたので、
    担当の同僚に抜け道を作ってもらいました。
    それを使って侵入していよいよ地下室への入り口がある部屋の扉の前まで来て
    扉を開けると知らないおじさんが部屋に居て
    工場には似つかわしくない背広を着て立っていました。

    そして社長に電話をかけている様子だったのでマズイなぁと思いながらも待ちました。
    社長が工場に来て…

    「お前ら全員クビ 不法侵入に窃盗容疑で警察呼んでるから待っとれ」

    こうして9人がクビになりました。
    一人クビを免れたのはセキュリティー兼ライン工の同僚でした。

    その後警察へ行き、言い訳も出来ずあの部屋には金庫もあったので確かに筋は通るんですが
    反応が過剰すぎてクビになったみんなの疑問は深くなる一方でした。

    その後、半年ニートをしてたのですが、
    同じように潜入してクビになったという同僚と居酒屋で偶然会いました。
    彼は私達が失敗したのを見計らってから一週間後に潜入したそうで
    地下室に入った方法は単純な物でした。

    有給を取り、セキュリティー担当が居ない時を狙って地下室へ潜入した時に
    侵入に気づかれたのか足音が凄くたくさんしたので
    近くにあった配管まみれの部屋に隠れて約1日過ごし
    足音がしなくなってから外に出てみると時間帯が悪かったのか、
    見張りのような人に見つかって連行されたそうです。

    中には一本の長い通路と左右にたくさんの部屋の扉のような物があり
    部屋の扉のような物は壁を同じクリーム色でカムフラージュされていて、
    通路の突き当りにはまた見張りが居たそうです。



    【【謎・不気味】政治家も来てオカルトな噂が流れる僕が働いていた工場、夜中に潜入して見たものは…!?】の続きを読む

    このページのトップヘ