おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

奇跡・神秘・不思議

※猫に関する不思議な話

116
家で昔飼ってた、チーという名の猫。
祖父がテニス場の駐車場に捨てられていたのを拾ってきた。
猫があんまり好きじゃなかったのにもかかわらず。


【祖父が捨て猫を拾ってきた。名前はチー。ある時、チーがものすごい声で鳴いた→チーありがとう。このことは私たち家族は忘れない。】の続きを読む

505
小2くらいの夏休みの話

外で遊んでいたら同じ学校の子たちが20人くらいゾロゾロ歩いていて
その中に友達がいたから声をかけると「一緒に来いよ!」と
先頭には童話にでも出てきそうな「ザ・紳士」なお爺さん

行先はスーパーで、みんな一心不乱にそれぞれカゴにお菓子を詰めだした
友達にどういうことか聞こうとしても興奮状態で聞こえていない
お爺さんに「君も好きなだけどうぞ」と言われても「僕はいいです」
と少し離れて見ていた

その後はみんなレジ袋いっぱいのお菓子を抱えてお爺さんにお礼を言って解散
友達に「お前何遠慮してんだよ~!」とか言われていたらお爺さんが飴を一本くれた

【【謎すぎる】“ザ・紳士” なお爺さんの後を子供が20人ゾロゾロ歩いてた。爺「君もお菓子どうぞ」僕「いらない」爺「これをあげよう」“妙な飴” をくれたが、変な色で埃っぽくて…】の続きを読む

416
大震災の後に会えなかったけど半年くらい俺が俺と暮らしてた時があるよ
どう考えてもいまだに納得できないし理解できないけど
もう一人俺がいるって気持ち悪かったわ


【【アンビリ体験】大震災後、俺は「もう一人の俺」と暮らしてた…もう一人の俺が、親戚や彼女に色々やってて気持ち悪かった・・・】の続きを読む

32
小学生のときに自転車に乗って遠出したら道に迷って帰れなくなったことがあった。
心細くてこのまま一生帰れないんじゃないかと不安で泣いてたら、
大きな雑種の野良犬が近寄ってきた。

寄り添うように座ってきたけど不思議と怖さはなくて、落ち着くまで頭を撫でてた。
傍に生き物がいることで心細さもなくなって、どうやって帰ろうかと考えてたら、犬が立ち上がって歩いてこちらを振り向いた。
「ついてこいって言ってるんだな」と勝手に決めつけてゆっくり歩く犬についていくと、本当に知ってるところに出て 犬にお礼を言って撫でると無言で何処かに駆けていった。


【【アンビリ体験】小学生の時、道に迷って帰れず泣いていたら、大きな野良犬が近寄ってきた…その犬に救われた30年後、甥っ子から聞いた話に「アイツだ!」と胸が熱くなった・・・】の続きを読む

※家に猫がいる奥様

602
さっき飼い猫が夢の中で語りかけてきた。

うちは3匹飼ってるんだけど、夢の中では初めの1匹目の子だけが出てきた。
「前から言おうと思ってたんやけど、餌変えて。高いからって絶対おいしいんとちがうねん。前の赤いのんがいい。」
「あとダイエットとかさせんといて。お前も痩せろ。」
「あとあんたの主人が買ってくるのおやつ、たまには違う味にして。」
「それと冷蔵庫の下にネズミがおるよ。」
「私にはあんた達しかおらんのやから。」
覚えてるのはこんくらい。


【【アンビリ体験】飼い猫が “夢の中” で語りかけてきた→猫「餌変えて。あと冷蔵庫の下にネズミがおるよ」→起きて冷蔵庫の下を調べてみると…!!?】の続きを読む

このページのトップヘ