おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

    奇跡・神秘・不思議

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    533 2012/08/31(金)
    書き込み失礼。
    修羅場というか…。
    朝目が覚めると全く知らない場所にいた。
    結構豪華な部屋に豪華なベッド。
    3人並んで寝れるんじゃないかっていうぐらい広いベッドだったのを覚えている。
    「起きましたか?」
    と知らないおじさんが起こしに来て、これまた広い廊下を歩いてリビング?に。
    大きなテーブルには高そうな食器にきれいに盛り付けてある数々の食べ物。
    そこでやっと頭が覚醒してパニックと不安で自分号泣。
    慌てふためくおじさんとどこからかやって来たご夫婦。
    何故かご夫婦に手をつながれて抱きしめられると落ち着いた。
    結局一日その家にいて普段とまったく違う一日を過ごした。
    次の日起きると自分の部屋で寝ていた。
    自分は一日限定で誘拐されていたらしい。
    不思議な話?として地方紙にも小さく載ったぐらい。
    一日子供がいなくなった両親たちが修羅場だったと思う。
    その後の詳細は全く持って不明。
    どれも寝ている時に移動させられていて住所はわからず。
    警察も動きようがなかったみたい。


    【【謎事件】1日限定で誘拐されたことがある。地方紙にも小さく載った。パニックと不安で自分号泣。しばらくは家族全員で自分を真ん中にして寝てた。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    704 2013/10/20(日)
    母親失格と言われる覚悟で書く

    初めての子供を出産したとき子供の血液型が自分からは生まれない血液型でした
    例をあげると 父親A型×私O型=子供AB型 みたいな
    医師には突然変異か子供の血液型がうまく出てないのかも~みたいな感じでいわれました
    初めての子供だったし、当時はまぁそんなこともあるのか程度でしたが
    しばらくして病院の赤ちゃん取り違えとかそういう不安がちらつくようになって
    主人と相談して、私達夫婦と子供の親子鑑定を依頼することになりました

    結果、主人との親子関係はありましたが、私との親子関係は否定されました
    結果通知を見たときから病室で目を覚ますまでの記憶がないです
    主人曰く、結果通知を見た瞬間凄まじい悲鳴をあげて泡吹いて倒れたらしいです


    【【世の中にはこんなこともある】DNA鑑定で分かった衝撃の事実!「結果通知を見た瞬間凄まじい悲鳴をあげた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    69
    田舎に住んでいる大叔母さんが、ある日突然我が家に訪問した
    子供の頃田舎に帰ると遊んでもらったりしたので大好きだったし、予定もなかったので上がってもらってお茶してた
    イヤイヤ期で悪魔のような息子wも珍しく上機嫌で大叔母さんに懐くし、大叔母さんも「ほんまにええ子やねえ」なんてニコニコしてたら、再び来客
    おすそ分けを持ってきてくれた様子の、同じマンションのママ友Aさんだった

    一緒にお茶でも、と言って柿を渡されかけたんだけど、今親戚が来てて…と話すとじゃあこれはその方とどうぞと渡してくれた
    すみませんありがとうなどぺこぺこしていたら後ろから大叔母さんが「アンタ!ひっどい臭うなぁ!」と大声を出した
    Aさんは当然硬直、私も振り向いたまま硬直しかけたけど大叔母さんが「鼻が曲がる、臭う臭う」としかめっ面で言うのを見て慌てて「何てこと言うの!」と奥に押し込んだ

    私だけ家の外に出て必氏に謝りまくり、申し訳なくて頂けないって柿もお返しした
    Aさん泣きそうになってるのが伝わりながらも、気にしないからどうぞって言ってくれたんだけど、後で謝罪の時に受け取らせてって言って頭下げて見送った


    【【オカルト】「アンタ!ひっどい臭うなぁ!臭う臭う」大叔母がママ友Aを大声で罵倒→その後Aのヤバすぎる正体が明らかに・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    漫画とかで、街中で襲いかかってくる暴漢をたやすく投げ飛ばすような人


    4
    いるよ


    7
    塩田剛三(故)とか


    12
    いない。いるのかもしれないけど俺は会った事がないから。塩田ゴーゾーはメチャクチャ強かったらしい。


    17
    俺の師匠。
    七十過ぎだけど、合気柔術の実力はヤバいです。肩に手を置かれたと思ったらスッポーン!と投げられてます。


    【【伝説のジジイ】めちゃくちゃ強い老人って漫画じゃなくて本当に存在するの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    66
    長文失礼。

    うちは親父が自営業者だから、毎年豊川稲荷までお参りしに行くんだわ。
    中学んとき、担任が寺の息子だったんだけど、なにか見えてたのか
    「お前ん家、お稲荷さんに世話んなってるのか」って言われた事がある。
    初対面でなんか視線が動く人だな…って思ってたらその一言。吃驚したよ。
    あのとき、先生にはなにが見えてたんだろうなあ…。
    その豊川稲荷の神使さんに、俺の双子の片割れは助けてもらったらしい。


    借りた部屋が悪かったのか、兄弟三人(年子の兄貴に、双子の俺・弟)で、仲良く"怖いもの"に襲われてた。
    ある日の真夜中、俺はぼんやり目が覚めた。
    そしたらさ、隣で寝てた弟がむくりと起き上がって、ベランダの戸をカリカリ引っ掻くの。
    しきりに、行かなきゃ…行かなきゃ…ってブツブツ呟いてた。
    ゾッとして、一気に目が覚めた。まさに冷水を浴びせられた気分。
    声かけたら、弟は、今度は玄関へ歩き出した。あっちから行こう…って。
    弟がなにかに取り憑かれてる!



    【【稲荷の神使が魔を滅する】狩衣姿のソノ方は弟に擬態した異形を「赤と青の炎」で焼き払ってくれた】の続きを読む

    このページのトップヘ