おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

    古代文明

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    夢あるンゴねぇ


    6
    何が夢があるってこれからそれがおきてわいらが古代人になる可能性があるのが夢がある


    10
    >>6
    せやせや!
    何万年後かにワイらみたいな奴らが同じ話してるかも知れん



    12
    >>6
    >>10
    一回世界が滅んだら同じ水準の文明が出来上がることはないらしいで
    なぜなら資源が枯渇してるから


    16
    >>12
    石油がなくなる詐欺がずっと昔から言われて騙されてきた身からすると信じれんわ


    41
    >>16
    技術の進歩で採掘してもペイできる油田が出てきてるだけや
    ここ最近それでもコストがすごく上がりだしてペイできないレベルになりそうだけど


    18
    >>16
    日本で金が取れなくなったとか実例はあるやん
    そういうことや


    23
    >>18
    けど資源が枯渇することってそう簡単にないんちゃうか?
    文明が同じレベルにまで成長するには大分時間かかるやろうし



    26
    >>23
    正確に言えば「低い技術レベルでも採掘できる所にある

    資源から枯渇していく」んやで


    28
    >>26
    はえー手の届くとこから枯渇して行くんか
    けど原始人からスタートすればまた資源も復活るんやないかな



    15
    マヤ文明の謎も古代核戦争が関わってるとか
    ループ説とかすこ


    【【オーパーツ・シュメール】古代核戦争説ってロマンあるよな【世界の神話】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    何故なのか


    2
    アメリカ?


    3
    アメリカごっちゃになってるぞ


    136
    >>1
    ラーは恵みの神だぞ
    古代エジプトでは夜は悪魔に支配された時間その悪魔を太陽神が倒して朝が来る


    102
    >>1
    日本 ⇒天照 大日如来    太陽、もしくは宇宙

    ギリシャ、ローマ ⇒ゼウス ユピテル   天空、というより宇宙

    エジプト ⇒アメン・ラー   これは太陽と奈落の神の複合体、天体より生と死の象徴

    アメリカ ⇒今はキリスト教、そのままヤハウェ


    6
    ごめん、ギリシャくん……


    【【古代】エジプト「太陽怖い」→最高神ラー、日本「太陽偉大」→最高神アマテラス、アメリカ「雷怖い」→最高神ゼウス】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 2018年2月7日
    英自然史博物館(Natural History Museum)とロンドン大学ユニバーシティー・カレッジ(University College London)の共同研究チームは7日、
    1万年前に現在の英国に住んでいた先住民男性の人骨からDNAを抽出・分析した結果、英先住民の肌が浅黒く、目は青かったことが判明したと発表した。

     1903年に洞穴で人骨が発見されたこの先住民は、洞穴のあった英イングランド南西部の地名から「チェダーマン(Cheddar Man)」と呼ばれている。
    今回、この人骨を使った初の完全なDNA分析が行われ、この男性の容姿を現代によみがえらせる作業が行われた。

     共同研究チームはチェダーマンの頭蓋骨に2ミリの穴を開け、抽出した骨粉からDNAを分析。これまでの見解ではチェダーマンの目は茶色く、
    肌は色白だったとみられていたが、そうした仮説を覆す結果となった。

     自然史博物館の関係者は、「1万年前の英先住民がとても青い目でありながら肌は浅黒いという組み合わせだったことは非常に驚きだ」と述べている。

    (略)

    http://www.afpbb.com/articles/-/3161452

    10



    32
    ナディア
    アフガニスタンの少女に青い目はいるよ


    29
    ふしぎの海のナディアじゃね
    ふしぎの海のナディアだな


    112
    2次元によくある、「褐色肌に金や銀などの薄い髪色に薄い目の色」は実は古代人の姿を模したものだったのか


    【【新事実!】イギリスの先住民、実は「肌黒くて目は青かった」→ナディアじゃね?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 2018/02/06(火)
    https://www.cnn.co.jp/m/fringe/35114250.html

    2018.02.05 Mon posted at 18:31 JST
    (CNN) メキシコ南東部ユカタン半島のチチェンイツァ遺跡で今月から、古代マヤ人が年百年も前に封鎖した秘密のトンネルの発掘作業が開始される。マヤ人が残した巨大ピラミッドの地下に通じている可能性もあり、マヤ文明の信仰について解明を深める手がかりになると期待される。

    考古学チームはトンネルの発掘によって、「セノーテ」と呼ばれる隠された水中洞窟に到達したい考え。水中洞窟のセノーテは、ユカタン州では唯一の淡水の水源として使われているが、マヤ文明にとっては生活を支える存在だっただけでなく、独特の宇宙観の中心でもあった。

    マヤ人がこうした場所で、雨の神「チャク」のために人をいけにえとしてささげる儀式を行っていたことも、その重要性を物語る。

    「マヤ人にとって、セノーテは地下世界への入り口だった」。発掘プロジェクトを率いる考古学者のギエルモ・デアンダ氏はそう解説する。「マヤの宇宙観は、天と地と地底の3つの層で構成されていた」「地底は非常に重要だった。そこは生命の起源と考えられており、この宇宙を構成する層の間の均衡が乱れると、干ばつや飢饉や疫病をもたらすと考えていた」「そこで地底の神々との平和を保たなければならないと考え、供物を捧げていた」

    (略)

    今回の発掘に挑むデアンダ氏のチームは、先月、世界最大の水中洞窟を発見したことで知られる。

    同チームは昨年11月、チチェンイツァの小さなピラミッドから伸びた2本の地下トンネルを探検した。このトンネルがエルカスティーヨの地下に通じることを期待したが、マヤ人が意図的に石を積み上げて通路をふさいでいたことが分かった。

    (略)

    チチェンイツァ遺跡にある地下水をたたえた洞窟(セノーテ)。上部から陽光が降り注ぐ



    チチェンイツァ遺跡の構造物で群を抜く高さを誇るピラミッド「エルカスティーヨ」


    10
    ムー「それは地下世界アルザルへの入り口。しかし今はプラズマで封印されている」


    11
    人類が踏み込んではいけない場所に踏み込むのか
    パンドラの箱を開ける日がくるとは・・人類オワタ


    15
    >>1
    開けたらダメなやつでは?w


    17
    掘ったらセタスかシナロアあたりのいけないブツの山か隠し財産的なものが出てきて
    発掘チームが見せしめにクビ落とされるんだよね


    21
    ジョジョで見た。石仮面が発掘されて被った人がウリイイイってなるんだろ。
    俺は詳しいんだ。


    31
    ストレイツォさんに知らせねば


    【【地下世界への入り口か?】古代マヤ人が封印した秘密トンネルの発掘作業開始】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    http://www.afpbb.com/articles/-/3161012?cx_module=latest_top

    2018年2月2日 23:59 発信地:グアテマラ市/グアテマラ

    【2月2日 AFP】
    中米グアテマラ北部の深い密林の下に、古代マヤ文明の何万もの建造物が眠っていることが、高性能のレーザースキャナーを使った上空からの調査で明らかになった。
    専門家らが1日、発表した。

     この研究で中心的役割を果たしている、米テュレーン大(Tulane University)の考古学者マーセロ・カヌト(Marcello Canuto)氏によると、メキシコおよびベリーズとの国境に接するペテン(Peten)県内で過去2年にわたって行われたスキャン調査により、約6万の建造物が見つかったという。

     カヌト氏によると、新たに発見された建造物には歩道を備えた都市の中心機構、家屋、儀式用の施設、かんがい用水路、要塞(ようさい)などが含まれ、同氏は一連の発見を「マヤ考古学研究における革命」と評価している。

     古代マヤ文明の都市遺跡であり、グアテマラの重要な考古学的遺産であるティカル(Tikal)では、これまで自然の丘とみなされていた場所に高さ30メートルのピラミッドが存在することが判明。また連続した穴や、長さ14キロの壁も見つかった。

     今回の研究では、遠距離から物体を感知する「ライダー(LIDAR)」と呼ばれるレーザー光走査技術を活用。この技術により、従来の考古学的手法に比べてずっと迅速な遺跡の発見につながったという。カヌト氏は、「密林の下に何があるかを見るために、密林を切り開く必要はもはやない」と話している。

     マヤ文明は西暦250年から950年にかけて、今日のメキシコ南部やグアテマラに加え、ベリーズやエルサルバドル、ホンジュラスの一部に当たる地域で繁栄を謳歌(おうか)した。(c)AFP

    グアテマラ北部ペテン県で、古代マヤ文明の都市遺跡ティカルにある寺院(2012年12月19日撮影、資料写真)。(c)AFP
    PHOTO/Johan ORDONEZ


    5
    スキャンで徳川埋蔵金さがそうぜ


    10
    密林に都市があったのかよ
    もっと都会に作ればいいのに


    12
    太陽の神殿


    14
    こんな短期間に密林に埋もれて判らなくなる文明があるんだから
    ミッシングリンクに破局災害があって地層の奥深くに眠る超先進文明なんか
    意外に有るのかもしれんな


    16
    amazonの古代時代の倉庫


    【【古代マヤ文明遺跡】密林の奥深くに約6万もの建造物を発見!空からレーザースキャン】の続きを読む

    このページのトップヘ