おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

    気になる話

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    日本人「何があかんのやろ」

    これが現実


    【【闇深】トランプ「エルサレムが首都」世界「お前それはあかんやろ」日本「」←コレ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 2017/12/06(水)
    荒廃していた奈良県御所市の神社が、女性宮司の呼び掛けに応じた神社ファンらの協力で、県内外から人が集まる場所に生まれ変わった。神道講座やピアノコンサートを開催するカフェも併設し、今では参加者が境内を自主的に掃除する姿も見られる。

     「葛木御歳神社」の宮司東川優子さん(55)は大阪府八尾市の出身で、御所市に移住。前宮司は別の仕事で忙しく、かつては祭りをしてもほとんど人が来なかった。管理は行き届かず、一部施設にはイタチが出入りしていた。

     東川さんによると、神社は稲作の神様「御歳神」を祭る全国の総本社。本殿は江戸時代後期に奈良市の春日大社から移築された由緒ある神社だ。だが当時は社務所が朽ちかけ、拝殿は泥やコケに覆われていた。「まるで幽霊屋敷。近寄りがたかった」という。

     平成15年。「ほったらかしにできない」と宮司になることを決意し、神職の資格を取った。神社のホームページを立ち上げ掲示板に「神社をきれいにしたい」と書き込んだところ、神社ファンの神戸市の男性から連絡が。地元氏子の協力も次第に集まり、26年に修理を終えた。

     クラウドファンディングで資金を集め、27年にはカフェを併設。神道講座などのイベントにこれまで県内外から数百人が参加した。東川さんは「神社を通じてさらに人の輪が広がれば」と話している。

    「葛木御歳神社」の宮司東川優子さん=奈良県御所市



    配信2017.12.6 07:36
    産経WEST
    http://www.sankei.com/west/news/171206/wst1712060012-n1.html

    【【奈良】イタチも出入り、まるで幽霊屋敷“荒廃神社”が人集う場所に 神社ファン協力、カフェ併設しコンサートも】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    うちは木のツルでカゴを編んだ


    【【Primitive Technology動画】サバイバルで作る武器とか道具の作り方教えてください】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 2017/12/04(月)
    ローソンが「無人」店導入へ 首都圏2~3店、深夜帯に
    https://news.goo.ne.jp/article/asahi/business/ASKD45WP0KD4ULFA01R.html
    ローソンは4日、深夜や早朝の午前0時~5時は従業員が接客せずに「無人」で決済できる
    店舗を来春から導入する、と発表した。(略)

    買い物をする人は、あらかじめスマートフォンのアプリをダウンロードする。コンビニ入り口で アプリを起動させ、センサーにかざすと入店できる。店内では商品を手に取り、アプリを起動 させたスマホで商品のバーコードを読み取らせると、自動的に決済される。

    「LINEペイ」などの決済サービスを使う。買い物を終えると、無人のレジにあるタブレットに スマホをかざし、店を出る。店頭は無人だが、裏手で商品在庫の管理などの作業をしている 従業員が1人いる。店内で不正がないかは増設したカメラで監視する。この時間帯は、
    たばこや酒類の販売はしない。

    レジ横のから揚げなどの商品は、ボタン一つで顧客が調理できる機械の導入を検討している。
    (略)



    【【カメラで監視】ローソン「深夜無人にするわ、からあげは自分であげろ、いいな」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    赤字青字の方は元自衛官
    他にも詳しい方が書き込んでいるスレッド


    1
    喧嘩の弱いヒョロガリj民のために書いてくで
    ちなワイは軍人ではないでただのニートや



    【【元自衛官】どうせ暇やしCQCテクニックについて書いてく】の続きを読む

    このページのトップヘ