おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

    やってはいけない

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    そんなことするだけでまさかそんな…ってやつ
    他にあったらおせーて



    2
    人の目10分間見続けると幻覚を見る


    5
    >>2
    自分の目でもいいの?



    18
    >>5
    いいんじゃない?


    19
    >>18
    いまからやってみようかな



    23
    >>19
    顔が怪物のとかに見えるらしいよ


    【【※怖い実験】毎日鏡に向かって「お前は誰だ」と言い続けると精神が崩壊する←こういうの】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    裏拍手ロゴ怖い話おうまが

    「裏拍手」とは、手の平を重ねる通常の拍手とは異なり手の甲同士を重ねる拍手の仕方で、「死人がする拍手」とも言われています。拍手の音はその場から「魔」を遠ざけ、神社などでうつ柏手は神様への感謝を示しているものですが、裏拍手はその逆でとても不吉で縁起の悪いものだと言われています。幽霊が行う場合、相手をあの世へ招こうとしたり、生きた人間が行う場合には相手を呪うといった意味もあるそうです――(おうまがタイムズ)



    1
    あれやったらホントに氏ぬんやろか?


    3
    裏拍手やってはいけない


    5
    >>3
    こんなかんじで



    35
    >>3
    コレ怖過ぎィ!!


    【裏拍手(逆拍手)って死人の拍手らしいけどそんなにやばいの?やったことある奴おるか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    例えば目の前にいるバイトの先輩を思いっきり殴った場合を想像してゾッとしたり、
    なんの脈絡もなく、やったら確実にいろいろ失ってしまうことを想像して、ゾッとするのが癖なんだけど、わかる?


    17
    >>1
    ちょっと待ってやばい
    すごくわかる
    どうしよう


    18
    >>1
    わかる
    多分度を越した恐がりだから
    危険な未来を予測してそれを回避出来てる実感が欲しい
    でも普通に生きててそんな危険なことなんてないからあり得ない未来を妄想してしまう


    64
    >>1
    分かりすぎて困る
    漫画とかの良いシーンでこいつが相手の頭に水ぶっかけたらどうなるんだろうとか想像してしまう


    2
    わからんこともない


    【【危険心理!!】“この感覚” わかるヤツおる?ゾッとするんだが・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    AA

    4
    なんで氏ぬんや


    22
    >>4
    頭に穴が空くんや


    29
    >>22
    何年かかるんですかね


    39
    >>22
    ほえー。おそろしかー


    【【やってはいけない】彡(゚)(゚)「おでこに水滴を落とす拷問?余裕やんけ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    キャロライナ・リーパー
    画像:キャロライナ・リーパー
    シネンセ種という唐辛子の品種である。赤くてこぶがありごつごつしたさやで、大鎌のような尾がついている。


    キャロライナ・リーパーは、2013年ギネス世界記録で世界で最も辛い唐辛子に認定されており、それまで記録を保持していたトリニダード・スコーピオン・ブッチ・テイラーより辛いと認定された。

    (※現在は、キャロライナ・リーパーより辛いとされる唐辛子ドラゴンズ・ブレスが開発されている。)



    1 2018/04/10(火)
    「世界一辛い」トウガラシを食べた男性の脳血管に狭窄が見つかった



    (CNN) 米ニューヨークで開かれたトウガラシの大食い大会で、世界一辛いといわれる「キャロライナ・リーパー」というトウガラシを食べた挑戦者の男性が、直後に激しい頭痛を訴えて病院に運ばれた。神経科の専門医が9日の医学誌BMJに発表した症例報告で明らかにした。

    患者は34歳の男性で、頭と首の激しい痛みを訴えて病院の集中治療室に運ばれた。大会でキャロライナ・リーパーを食べた直後に後頭部に激痛が走り、頸部から頭部にかけてたちまち痛みが広がったという。

    病院で検査した結果、脳出血や脳梗塞は起きていないことが判明。しかしCT血管造影を使って脳内の血管を調べたところ、左側の内頸(ないけい)動脈など脳につながる4本の血管に大きな狭窄(きょうさく)が見つかり、トウガラシが原因と思われる可逆性脳血管攣縮(れんしゅく)症候群(RCVS)と診断された。

    専門家によると、RCVSは雷に打たれたような激しい頭痛を伴う疾患で、大抵は数日から数週間で回復するが、重症化すると命にかかわることもある(略)

    トウガラシに多く含まれるカプサイシンという化学物質は、身体の特定部位の血管を狭窄させる作用があることが分かっており、局所医薬品にも少量が使われる。

    しかしトウガラシがRCVSを引き起こした症例の報告は今回が初めてだという。キャロライナ・リーパーの辛さはハラペーニョの400倍以上といわれている。

    男性は治療を受けて快方へ向かい、数日後に退院した。5週間後の検査では、血管狭窄の症状は解消されていたという。

    2018.04.10 Tue posted at 11:01 JST
    CNNニュース
    https://www.cnn.co.jp/fringe/35117471.html



    4
    激辛料理とか害でしかないじゃないか


    307
    >>4
    ワサビを好む日本人


    368
    >>307
    わさびも唐辛子もキムチも適量なら問題ないんじゃね?


    6
    それもう毒だろ…


    13
    >>6
    だね


    【【超!危険】“世界一辛い”トウガラシを食べた男「ぐああああ」⇒病院に搬送されとんでもない事態に・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ