おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

    事故物件

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 2017/12/15(金)
    座間サツ人事件のアパート入居者募集再開、空室1部屋
    2017年12月15日10時1分
    https://www.nikkansports.com/m/general/nikkan/news/201712150000163_m.html?mode=all

     神奈川県座間市で男女9人の遺体が見つかった事件で、現場となった無職白石隆浩容疑者(27)の自宅アパートの慰霊祭が14日、神職によって行われた。

     管理会社の男性によると、現在も白石容疑者が借りている2階の部屋の賃貸契約は続いている。保証人となっている保証会社を通じて白石容疑者の口座引き落としによる家賃が振り込まれているが、口座残高は不明で、いつまで家賃が入るかは不透明。振り込みが滞れば、退去処分もあり得るが、緊急連絡先である白石容疑者の父とは連絡がとれない状態という。座間市内の白石容疑者の実家に住む父は事件後、姿を見せておらず、この日も実家には人けがなかった。

     先週、警察の規制が解除となったため、犠牲者9人の慰霊と、現在の住民8人の心理的な負担軽減のために、慰霊祭を実施した。(略)

     慰霊祭は、さまざまな物件などの慰霊を手がける相模原市の照天神社が約30分間かけて、「払いたまえ、清めたまえ」などの祝詞をあげ、おはらいを行った。

     アパートは2階建てで、12部屋あり、白石容疑者の部屋を含めて11部屋が契約済み。事件後の退去希望者はいないといい、8人が住む。2階の北西角部屋(家賃1万9000円)1部屋が空室で、これまでも、入居希望者らから問い合わせはあったが、この日をもって募集を再開するという。

    白石隆浩容疑者宅のアパートで神職による慰霊祭が行われた(撮影・清水優)





    【【お祓い済み】座間サツ人事件のアパート入居者募集中、その家賃が破格すぎる→】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    534
    昔、某大手不動産会社の埼玉の営業所に勤務してた時の話だ。

    不動産業界の中にはいわく付きの物件ってのが存在したりする。

    例えば埼玉だと蕨市の某マンションの6階の角部屋、川越市の某マンションの301号室
    入間市のある場所に建ってる一戸建て、和光市新倉の一戸建て、川口市青木にあるとあるマンションの4階、エレベーター脇の部屋・・

    いずれも自サツがあったか、火事や事故で人が亡くなった物件だ。

    そういう物件でも売りの依頼がくるとなんとか売らなきゃいけないのが辛い。
    人死があったマンションやら一戸建てなんて好き好んで買う人間はいないし、いたとしてもよっぽどの変わり者と相場が決まってる。

    それは蕨市にある某マンション。
    3ヶ月前に、そこの住人が借金を苦に部屋のベランダで首をくくってたっていう話だった。
    発見したのは、その自サツした本人の娘さん。

    それから3ヶ月後、結局、借金返済の為に売らざる得なくなり、自分の勤めていた会社がそのマンションを預かった。

    その後、売るならやっぱりオープンハウスをやらなきゃという事でチラシをすり、新聞に入れ、準備万端、さぁ、売り出し当日。

    その日は、朝から日差しの強い日でクーラーのない部屋の中は蒸し風呂状態。
    でも、そこは気合いを入れて接客、接客また接客。

    そんなこんなで一日を過ごし、さて、終了の5時になる寸前…
    『こんにちは~』と中年男性の声。
    LDKのガラスドアの向こうの玄関に立つ人影。
    スリガラスの向こうにおぼろげに見える姿は、明らかに男性。

    『どうぞ~』愛想よく返事をし、入って来るのを待っていると…
    その人影が、廊下を挟んだ洋室と洗面所を行ったり来たり、行ったり来たり
    行ったり来たり、行ったり来たり……
    延々と繰り返してる。

    『なんだ、こいつ…?妙な事してる奴だな』と思いつつも、顔には満面の作り笑顔。
    『どうぞ~』って声をかけても、洋室と洗面所の間を行ったり来たり、行ったり来たり
    行ったり来たり…


    こっちも、いい加減、業を煮やして
    『ガチャ』

    ドアを開けるとそこには陰気な顔をした年の頃なら50から50後半くらいのオヤジが立ってた。


    【【事故物件】某大手不動産に勤めてた俺が体験した曰く付き物件でのゾッとする怪異】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    やっぱ何かいるんじゃないの???


    【幽霊なんて居ないとか言うけど、じゃあ何で格安事故物件ってのがあるわけ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2
    幽霊と会える


    【【死者の出た物件】事 故 物 件 ってメリットある?住んでみてどう?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    事故物件

    事故物件とは賃貸物件の本体部分もしくは共用部分のいずれかにおいて、何らかの原因で前居住者が死亡した曰く付き経歴のあるものですが、最近では安く借りれる場合があるため人気だとか。報告者は格安の物件で築30年経つ公団に引っ越したのですが、そこは初日から何か嫌な臭いがし玄関前に蛆虫まで沸いていたそうで――(おうまがタイムズ)
    243
    俺は社会人になり実家を出て1ルームマンションに住んでいた。
    そのマンションの側には数十棟からなる公団住宅が連なっていた。
    すでに築30年が経過し古かったが
    新規公募してる部屋はリフォームされしかも格安で入居出来た。
    そこに入居出来れば今の家賃の1/3になり面積もかなり広くなる。
    貧乏だった俺は早速応募する事にした。
    競争率は高かったが俺は運よく一回目で当選。
    マンションから俺が入居する公団の棟まで約500m。7月の事だった。

    7月中旬から公団に入居可という事だったのでマンションを7月で解約。
    独身で荷物も少ないし、とにかく近いので自分一人で引っ越しする事にした。
    毎晩少しづつ荷物をダンボールで運ぶのだ。一週間もすれば引っ越し完了。
    冷蔵庫やベッドなど大物だけ最後に弟に手伝いに来てもらう事にした。
    7月中旬になり鍵を貰うと俺は仕事が終わって深夜に荷物を運び込む。
    公団は長い共用廊下があるタイプではなく、
    階段室タイプなので各階で玄関が隣り合っている。
    右の部屋が俺の新居だ。隣の玄関との距離は2m足らず。
    公団はマンションに比べ薄暗く古く汚い。
    自分の部屋の玄関前に立った時、何とも言えない匂いがした。
    玄関の扉の前に蛆虫が何匹かいた。嫌な感じだ。
    共用部分はそんな感じだが、中はリフォームしたばかりで新築と変わらない。
    でも室内に入っても俺は落ち着かないというか不気味な印象が拭えなかった。
    室内はまだ照明器具もつけておらず懐中電灯だけの明かりだけだから
    不気味なんだと自分に言い聞かせた。

    その日俺は初めて新居に入ったにも拘わらず室内を物色もせずに
    荷物を置いてさっさと帰ってしまった。
    数日間夜中にその作業を続けたが、嫌悪感が消えなかった。



    【【事故物件のゾっとする話】引っ越し先で強烈な悪臭に蛆虫、4日目に管理事務局から「部屋をみせてくれ」と電話があって…】の続きを読む

    このページのトップヘ