おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

    人怖

    521
    中国の昔の処刑でだるまが一番こわい


    523
    >>521
    ダルマにされた日本人を見た、とか
    たまに見かける話だよね。


    527
    なんか、2ちゃんのどこか(たぶん)で海外旅行先でダルマにされた日本人女性の話をいくつも読んだ。
    失踪するのは香港が多いそうだけど、パリやミラノの高級ブティックの試着室なんてのもあるんだって。
    華僑経営の服屋さんは要注意、同じく華僑経営の高級レストランの化粧室も危ないんだって。


    【【若い女が消える】海外ダルマ都市伝説「本当かも」…中国で父がガチでゾッとする恐ろしい目にあった・・・】の続きを読む

    • カテゴリ:
    12018/12/14(金)
    ホンマ世の中クソ過ぎ


    4
    まずテレビで呼ばれるほどの教育関係者に
    なる時点でどれほど上手く立ち回ってきた
    kzかお察しやろ



    5
    むしろ教育関連がそんなkzでも上がれるほど腐ってるのでは
    と邪推


    12
    体罰は超強気のアホに対してのみアリ
    イジメは嫉妬が原因でないなら全然アリって感じにしろ


    15
    ワイ、ぶっ叩かれた事あるけど当然やと思っとるで
    場合と程度にもよるけど体罰はアリなのでは?


    【【悲報】ワイに体罰してたやつがテレビで「体罰はいけない」とか語ってて草wwwwwwwwww】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1 2018/12/14(金)
    14日午前、兵庫県明石市にある県立がんセンターで男性の医師が治療中に患者に刃物で腹を刺されて大けがをしました。
    警察は刺した患者の中国人の女を殺人未遂の疑いでその場で逮捕し、詳しい状況を調べています。

    14日午前9時20分ごろ、兵庫県明石市にある県立がんセンターから「医師が患者に刺された」と警察に通報がありました。
    警察によりますと、30代の男性の医師が腹を刺されて大けがをしていて、病院内の手術室で治療を受けています。
    (略)

    逮捕されたのは、中国人で神戸市垂水区の無職、周麗華容疑者(65)で、のどが痛いと訴え、横になって治療を受けていた際、持っていた刃物で医師を刺したということで、警察が詳しい状況を調べています。
    調べに対し、刺したことを認めたうえで、「ころすつもりはなかった」と殺意を否認しているということです。
    (略)

    12月14日 12時16分
    関西 NEWS WEB
    https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20181214/0010681.html



    11
    こんな事件多くなるんだろうなあ


    12
    あそこ、がんセンターだから、癌治療のプロ医師だし…。
    何をするんや、中国人。


    14
    目的はなんなんだよ怖えな


    19
    は?




    は?


    【【ヒエッ!?】中国人の患者、治療中に日本の医師を刃物でさし重傷を負わす。患者逮捕←怖すぎる・・・】の続きを読む

    • カテゴリ:
    969
    昔の話だけどひとつ。

    当時今でいうストーカーに遭っていた。
    相手は職場の上司で、当時40未婚毒男。有名大学出身というのが自慢のようで、
    なにかにつけては人をバカにして、「君は実に哀れだな~」が口癖。
    そんなんだから皆に嫌われ、誰からも相手にされない。

    そんな中、高校卒業したての新人だった私がタゲられた。
    上司なのをいいことにストーカーのテンプレフルコース。

    ロッカーの私物がなくなることもあり、たまりかねて別の上司に相談。
    毒男は同期であったその上司に注意されたことにひどくプライドを傷つけられたのか、ついに逆上して私の帰宅途中を襲い、
    それがきっかけに逮捕され会社も首になった。

    問題がここから。
    とりあえず解決してほっとしていたある日、帰宅し、鍵を開けると玄関に毒母と毒男が立っていた。

    毒母「ムチュコタンをたぶらかして~でも、我が家の嫁として私たちに仕えるなら許す。
    給料は旦那様とお義母様に差し上げ、身を粉にして働くこと」

    「身を粉にして」のあたりで我に返り、そのまま戸に鍵を掛けて通報しました。

    後で部屋に入ると、部屋は荒らされ、貴重品や下着などがごっそりなくなっていました。
    でもその事件のときに駆けつけてきた夫(警官)と引き合わせてくれたことだけは、毒親子に感謝してる。


    【【最凶の親子】私を襲ったストーカー上司が逮捕された。ある日、帰宅し戸を開けると家の中にソイツとその母親が…←この後、想像を絶するおぞましい事を言い放つ・・・】の続きを読む

    • カテゴリ:
    626
    隣の家の夫婦が私のせいで離婚したかもしれないこと

    小学校のとき隣の家のポストに架空の女性の名前で恋文のような手紙を何度か入れた
    ペン習字を習っていて大人っぽい字で大人に成りきって楽しんで書いていたと思う
    何故隣の家のポストに入れたのかは自分でもわからない
    ある時期から旦那さんの姿を見なくなりそれからずっと奥さんが犬と猫と暮らしてる

    大人になってから実家に帰省したとき隣のおばさんと挨拶程度に話をしたら
    ずっと別居していて3年前に離婚したと聞いた

    「浮気相手の手紙がポストに入ってたこともあるの」
    「切手が貼ってないから直接届けにきてたのよ」
    「今でも怖い」と言っていた

    手紙だけじゃなく実際に浮気していたのもしれないけど罪悪感で詳しく聞けなかった



    【【これは怖い】隣の家の夫婦が恐怖に怯える→2人は私のせいで離婚したのかも…!? 私が一家に何をしたかというと・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ