おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

奇妙

555 2017/11/15(水)
長文ごめんなさい
ある日の昼間に母親と家にいた
するとピンポーンとチャイムが鳴ったので母親が出た
どうやら薬屋さんだったらしい
結構長く話してたので薬屋さんが帰った後に「長いこと話してたね なに喋ってたの?」と聞くと怖いことを聞いたという

詳しく聞くとその薬屋さん、数ヶ月前にうちに来たらしい
その時私でもなく母でもなくお婆さんが出てきたという
そのお婆さんは薬がどこにあるか分からないような感じだったので「いつもその引き戸から奥さんが出してますよ」と言った
お婆さんが「よく息子がこの薬飲むんですよ~」と言っていた
代金の800円をお婆さんが払ったという
この話を聞いて家にお婆さんなんかいないし、私の家に息子という存在はいない(男は父だけ)
母が薬屋さんにどこかの家と間違えてるんじゃないかときくと、絶対にこの家だったという
誰が対応したかを記録してるらしいんだけど母が出たら「奥さん」、もし私が出たら「娘さん」、その時お婆さんが出たから「お婆さん」と記録してたという
明るくハキハキしたお婆さんで、そのお婆さん以外は家に誰もいない雰囲気だったそう
詳しく日にちを聞くとその日のその時間帯は私も母も父も家にいない時間で少し怖くなった



【【謎怖い】ある日薬屋が来た。私「長い事話してたね、何だって?」母「薬屋さん数か月前にも来たんだけど、それが…」→話をきいて怖くなった・・・】の続きを読む

中学の時のアカンと思った話。

夏休み直前、半ドンだったので帰宅部の俺は昼飯を食って即帰った(友達もいなかったんで…)。
いつもの帰り道で、急に頭がぼーっとして、近くの小さい雑貨屋の影に避難した。

備え付けの自販機でコーラか何かを買って、自販機の隣の段差に座り込んで、
アスファルトから蜃気楼がゆらゆら揺れるのをこれまたぼーっと見ていたら
なんとなく蜃気楼に合わせて世界の全部がゆがんでいくような気がして、怖くなった。
以前頭はしゃっきりしないけれど、とりあえず帰ろうと思って立ち上がって、何かで頭を打った。

隣の自動販売機が中央からくにゃりと90度に曲がって、俺の頭にかぶさっていた。

はぁ?
と思って、垂れた自販機の頭を避けて立ち上がったら、道の先のカーブミラーや電柱が全部曲がっていた。
しかも全部俺に向くように曲がっていたのを覚えてる…。


【【時空のゆがみ】ぐにゃりと「90度に折れ曲がった世界」で、こっちに向かって走ってくるおっさん→雑貨屋に逃げ外に出てみるとヤバいことに・・・】の続きを読む

1
1.某超有名飲料工場
時給850円 勤務時間夜10時から朝6時くらい
肉体危険度0 精神危険度100 楽しさ0

十畳くらいの個室にコンベアの入り口と出口があり、
そこから流れてくる通い箱を座って見続けるだけのバイト。
俺「何か異常があれば報告すればいいんですね?」
社員「いや、何もしなくていいから。」
俺「、、、、」
とにかく暇すぎて気が狂う。
なぜか窓もない個室なので話し相手も暇つぶしも何もない。
最初の一ヶ月は頑張ったけど、ついに寝てしまったその時、
突然社員が部屋に飛び込んできた。
「悪いけど、寝るのはやめてね。」
その場で涙が出てきて退職した。



2
意味不明過ぎない?


4
箱にヤバイもの入ってたんだろうな


5
何もしないって確かに疲れる


6
過酷やな


【【危険度???の謎仕事】学生時代にやった “意味不明で奇妙なバイト” をいろいろ紹介してく】の続きを読む

1
http://www.cnn.co.jp/m/fringe/35099167.html

(CNN) 米ロードアイランド州ニューポートにある170年前に建造された教会でこのほど、巨大パイプオルガンの背後の壁に彫られた女性の肖像が見つかり、この女性が誰かを巡って諸説が飛び交っている。

肖像が見つかったのは、1848年に建造され、1852年から使われてきたニューポートの聖母マリア教会。CNN系列局のWPRIによれば、修復作業のため巨大なパイプオルガンを撤去したところ、聖歌隊席の両端に刻まれた1対の女性の横顔が現れたという。

同教会の聖職者はこの女性について、「教会名の由来でもある聖母マリアかもしれないという人もいるが、私自身は、マリアの顔が半分に切られてしまうとはとても思えない」と語る。しかし建設当時の記録は残っていないことから、正解は見つかっていない。

(略)

前出の聖職者は彫像がキリストの12人の使徒を描いたアーチの端に刻まれていたことを理由に、女性はマグダラのマリアではないかと想像。「イエスは最初に彼女の前に現れ、使徒たちに知らせなさいと彼女に告げた」と指摘している。

2017.04.03 Mon posted at 13:14 JST



5


埋まってる。


【【まるで柱の男?】オルガンの背後に壁に埋まった謎の女性像、19世紀建造の教会で発見】の続きを読む


ひぐらしのなく頃にのような村はあるのか
画像:Amazon.co.jpより

ひぐらしのなく頃に』ではオヤシロさまの祟り”とよばれる怪異が雛見沢という村を舞台に繰り広げられますが、実際に怖い村の因習や風習などは存在するのでしょうか――!?(おうまがタイムズ)
1
母ちゃんに話したらあるわけないでしょって言われたんだがどっかしらにありそうと考えてしまう俺がおかしいのか?


2
どれの事だよ


4
>>2
いや全体的に
村が昔から何かしらの風習を続けてるとか



3
疑心暗鬼モード突入


6
>>3
俺は感染してない



【【奇病・祟り】『ひぐらしのなく頃に』みたいな村って現実でもあり得るの?】の続きを読む

このページのトップヘ