おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

怖い話

388
昔、ホテルで働いてたとき

早朝に常連客で連泊中のおばさんが、
泥棒が部屋に入ってきたから部屋替えろ!警察呼べ
とクレーム入れてきた

スーツ姿の男が明け方おばさんのバッグを漁ってたらしいのね
おばさんは怖くて布団に潜って泥棒に気づかないふりして遣り過ごしたらしい



【【ゾッとする】ホテルで。早朝に客「泥棒が部屋に入ってきた!警察呼べ!!」→警察が調べてもとられた物はなし…同僚「あ!その日ってもしや…」女の子たち「えっ!?」恐怖で泣き出す…】の続きを読む

ボロアパート怖い話
531
学生時代のことだけど。

よく遊ぶ友達がいた。
私もその子も一人暮らしだったけど、その子の家が大学から徒歩圏内だったから、
よく泊まらせてもらっていた。
その子は親とうまくいってなくて仕送りなしだったから、すっごくぼろいアパート。
風呂なしで木造、他の部屋は英語圏じゃない外国人とか、
うちらみたいなど貧乏学生、明らかに病んでるお姉さん、
何故か日中お経を唱えてるおばさんとかが住んでた。
風呂なしだけど近所にスーパー銭湯があるし、
私は実家がど田舎で古くてぼろい家だったから家のボロさは気にならなかった。
何より学校から近いし。本当週の半分くらいは泊まらせてもらってた。

住人とは基本接点はないんだけど、
そのお経唱えてるおばさんだけはよく話しかけてくれたり世話焼いてくれてた。
なんかの宗教にはまってるらしくてたまに勧誘されてたけど、
会うと声かけてくれたり夕食作りすぎたからってたまに分けてくれたりと、
ちょっとめんどくさいとこもあるけど、年齢的にもお母さんみたいだなと少し頼りにしていた。

で、そんな生活を何年か続けてたんだけど、
ある日バイト帰りに自分ちの方に帰ってたら、その友達から電話があった。
大体メールだから珍しいなと思って出たら、すごく焦ってる。
今から来てと言われるも、自分ちは遠くはないけど乗り換えが数回あってめんどくさいから明日学校で聞くよとか言ってたんだけど、どうしても今すぐ来て欲しいと泣き出した。
とりあえず向かうわと言って電話を切ろうとしたら、切らないでと泣き出す。
この時点でも私は酔っ払ってるのかなーめんどくさいなーとしか思ってなかった。
普段泥酔するとそんなんだったし。

で、結局電話切るなっていうから電車に乗れず、タクシーで向かった。
ついたら友達が尋常じゃない様子。支離滅裂だし。
【【ゾッとする】友達「今から来て」私「え!?」友「今来て!電話切らないで(号泣」→会いに行くと尋常じゃない様子…友「怖いの…アノおばさんが」ドンドン→友「ダメ!出ないで!!」】の続きを読む

水道
762
親父の墓参りに行って来たついでに、思い出した話をひとつ

うちの親父は俺が中学の終わりごろに亡くなった
しかし親不孝者なもんで、親父の命日などほぼ覚えていない(今年もすっぱり忘れてた)

それは10年以上前の、親父の命日にあった出来事

その年も案の定忘れてて遊びに出かけ、確か夜10時過ぎくらいに帰ってきたと思う
玄関のドアを開けたら、家の中真っ暗。
オフクロはもう寝たのか、と思った矢先

「おかえりなさい。電気点けちゃ駄目よ」

と、台所のほうからオフクロの声が


【【不気味】夜、真っ暗な家の台所に立つオフクロ「家のどこかに“いる”から水あげて」俺「は??」家の中を歩くと冷蔵庫の横に真っ黒な影が…俺「ああ、これ親父だ…」】の続きを読む

973
オカルトチックな修羅場

当時中学生だった頃の話。
車で家族旅行へ行き、宿泊するホテルへチェックインした。
4人兄弟で、自分以下の子がまだ小さかった(乳児・幼稚園・小1)ため、和室と洋室両方付いてる広い部屋だった。
部屋に案内され、弟達とわーひろーい!と部屋を見て回る。
入ってすぐの和室は、まぁよくある普通の部屋。
和室すぐ側にトイレと小さなバス。
さあ最後に洋室だ!と、不自然に増設された短い廊下を進み最奥の扉を開けて入った瞬間、あまりの空気の違いに足が止まった。


【【ゾッとする】家族でホテルに宿泊。晴天なのになぜか空気が重く寒い部屋→夜になると家族に不気味な“怪現象”が…。翌日、ホテルの裏手に回った瞬間「…!!?」家族全員無言に・・・】の続きを読む

545
アルミ持ってる友達と2人で千葉の某ダム湖に夜釣りに行ったのよ。
そこは結構トップで50upとか釣れてる所でかなり期待して行ったのよ。
平日だし、結構山奥なんですっごい静かでちょっとブキミな感じはしてたんだけど、俺も友人も幽霊って今迄見た事無かったし、湖貸し切り状態で釣る気満々でそっちの方が勝ってたから早く釣り始めたかったんだ。
9時位かな?シコシコ準備してつり始めたのは。
上流に向かって流しながら釣って行くって言う計画だったんだ。


【【ゾッとする】ダム湖で夜釣り。友「あれ?」俺「?」友「他にも釣り人が」声かけようと近づいたら…友「え!!?ヤバい!離れよう」急いで逃げる→友「アイツ…笑ってるよ」全身鳥肌が…】の続きを読む

このページのトップヘ