おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

悪霊

462 2018/04/19(木)
初めて書き込みするんだけど
最近何故かふと思い出したから心霊体験?みたいなやつ書いてみます

前に夜勤のバイトをしてるときに、バイト先に向かってる最中になんかよくわからないやつを見たんだけど
自分は携帯を見ながら歩道を歩いてて、何故か急にふと道路を挟んだ反対側の歩道に目を向けたのよ

そしたら全身真っ黒の何かが東の方に向かってずっと小さくお辞儀をしてて、見た瞬間「あ、やばいわこれ」って思ってダッシュでその場を離れたんだよね

それで息切らしながらバイト先に着いて、とりあえず頭切り替えようとタバコを吸おうと思ったら、ジッポが無くなってて
やばい、落としたのかなって思ってとりあえずライター借りてタバコ吸った

それから夜勤終わりの朝に明るいから大丈夫だろうと、ジッポを探しにまた同じ道を辿って帰ったんだけど
黒いやつを見たところにジッポが落ちてて、何故か灰?すす?みたいなものが付いてて真っ黒のジッポになってたんだよね

霊感とか無いと思ってた自分でも流石にこれはやばいと思って、その場ですぐに寺を検索して友達の車で寺に行くことにしたんだよ



【【坊さんの“悪霊祓い”は正しかったのか?】全身真っ黒の「ナニカ」かがお辞儀をしてるのを見た→「あ、ヤバイ!」ダッシュで逃げたが憑かれ、紹介された寺でお祓いしたけど・・・】の続きを読む

286
平成3年か4年か。あ、2年だったかも。
そこら辺の頃のこと。

彼女の妹が、ガチで見えるという子だった。当時高校生。
昔から見えるので、普段はあまり怖がったりはしないが、嫌なものはできるだけ関わらないように避けていると言ってた。

ある時、その妹さんから直接聞いた話。
彼女は地元のアマチュアバンドのファンで、
道を歩いているとそのバンドの人が追い越していったそうな。
彼女は声をかける勇気もなく、でもうれしく、後をくっついて行った。

通りの左側の歩道を歩いていて、途中で彼は道路を横断すべく、信号で立ち止まった。
彼女はさり気なく彼の隣に立った。
ドキドキしながら。
信号待ちをしている間、通りの反対側の縁石に腰掛けている嫌な感じの霊を見つけた。
明らかに性悪の霊。
このまま通りを横断したら、ヘタすりゃあいつに付いてこられるかも知れない。
そう思って彼女は道路を横断するのを諦めた。

信号が変わると、バンドの彼は道路を横断して行ってしまった。
あの性悪さえいなければ・・・と彼女は残念がった。
彼女はそのまま通りの左側を行くことにしたので、信号は赤。
信号待ちの間、バンドの彼を目で追っていた。

性悪がスッと立ち上がり、人混みに紛れて歩き出す。
あーだれかに付いてっちゃった。と思っていた。

こちらの信号が青になり、道路の反対側で彼と平行移動すべく、彼女は小走りに進んだ。
そして見つけたのは、彼の後ろに付いて歩く、性悪の霊だった。


【【まさかの!?】イケメンに取り憑こうとする “性悪幽霊”!女「危ない!!」→その時、突如イケメンが振り返り “驚愕の行動” にでるwwwww】の続きを読む

123
俺が実際に体験した話なんだけど

青森県にある八甲田山って知ってる?そこそこ有名な心霊スポットだと思うんだけど
俺は青森市に住んでて両親は八戸ってとこに住んでんのよ
で、そこ行くのに最短ルートが八甲田山を超えるルートなのね

八戸で二泊して夕方4時くらいに出発して八甲田山に差し掛かったのが5時半くらい
夏だったけど山の5時半は結構暗いのよ
一番高い田代平ってとこを超えてあと半分だなーって思ったところでふと視界の隅に変なものが見えた

茂みの中から足首だけが歩いてるのが見えた
靴も履いてて普通のコンバースのスニーカー
でも足首から先が無い
びっくりして事故りかけたけど気のせいだろと思うようにして家に着いた

問題はそこからだった


【【ゾッとする】俺「あーこれ、全身見えたら俺シぬな」。心霊スポットで憑いた “ソレ” は、足首→脛→太腿→腰と下半身と徐々に見えてきて・・・】の続きを読む

知り合い(A)が高校生の時の話
仲の良い友達(B)が新築 の家に引越した。

その話を聞いたAは、友達Cと一緒にBに「おー今度お前んち遊びに行くぜ!」なんて感じで言ったら、何時もは気の良いBは何故か元気無く(暗い)「…良いよ」の返事

Aは(何か変だなぁ)と思った

で、約束の日、友達Cと一緒にBの新築の家に行った。
Aは(やっぱり新築だから綺麗だし、立派なつくりだなぁ)と思った。
Aは玄関のインターホンを鳴らした
玄関が開きBが出て来た。
「おお来たで!」とかなんとか挨拶を交わし家に入った。

A(新築で綺麗なのになんでこんなにドンヨリしてんだろう?)でBの部屋に通され、最初は家の話から学校の話と色々雑談しとったんですわ
一応泊まりで遊びに行くということだったので、夕飯をご馳走になることに
しかし夕飯どきだというのに家族が誰もいなかった

で、Bは「こんなのしか出せなくて悪いけど」と言ってカップラーメンを一緒に食べた。
A(家族はどうしたんだろう?Bはずっと暗いままだし)
Bのことが心配になっていった


【【戦慄】友人「(母が)雨が降ると“武者の霊”が出て背中を斬られる。と言うんだ。背中をみるとミミズ腫れがあって…」→霊能者3人でも手に負えず、結果・・・】の続きを読む

874
大昔から白い蛇が住み着く実家の影響で、幼少期に蛇が憑いた。

ばぁちゃんの「20歳を迎えたら自然と離れる」と言う言葉を信じて、
嫌な思いをしたり助けられたりしながら上手く付き合って来た。

が、23歳になっても離れる気配がなく、
ばぁちゃんに祓って貰おうと思った矢先に、事故にあい左足首骨折。
忙しいばぁちゃんの都合と私の都合が合うのが、退院してから1ヶ月後先。
しかし、退院してから2週間でマンションの階段から落ちて肋骨にヒビが入った。
この時、誰かに後ろから押された感覚があった。


【【憑きもの筋】「血が飲みたい…」本来なら “蛇神” になる筈だった蛇が、恩返しで私に憑いた結果 “悪霊” になりかけてしまった・・・】の続きを読む

このページのトップヘ