おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

    異世界

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    異世界の女と出会った話

    8月のお盆より前の時期、小学生だった俺は一人で祖父母の暮らす田舎へ向かうことにした。その日もいつものように電車を降り、バスに乗り換える前に電話をして、祖父に迎えにきてもらうはずだったのだが、バスを降りるとそこは――



    140
    田舎ってのはそれだけで不思議な力があるよなぁ
    俺も異世界に入りかけたわ


    【【異世界の女】いつもと違うバス停の景色、この世界の人間ではない「あの人」と呼ばれる女に出会った】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    マジで幽霊にあった話

    とある田舎の大学で演劇サークルに入っているという報告者。サークルの練習場である短大から自宅までの道のりをよく覚えていなかった報告者は、サークルからの帰宅時に田んぼばかりの道をスマホのナビを頼りに帰る事にしたそうなのですが――(おうまがタイムズ)



    1
    地方のド田舎の国公立の工学部の男子なんだけど、
    サークル帰りにマジで幽霊にあった


    【【霊か異世界人か?】まじで幽霊にあったんだがww鬼の壁打ちされてヤバそうなおっさんもいた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    異次元に迷い込んだ系の話とは違う
    数字とか輪廻に関係ある話だ


    【【魂を入れる作業】怖い世界を見た、数字とか輪廻に関係ある話だ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    異世界体験談

    霊感はないと語る報告者が、空手の試合の帰り道に自転車で住宅街を走っていると、建物が建っているはずの場所がなぜか木々が生い茂る森のような場所になっており、化け物のような大木まで存在し、ここはもう完全に東京でない!と恐怖したとか。報告者が迷い込んだ不気味な世界とは一体――!?(おうまがタイムズ)




    119
    霊感の無さに定評のある俺が東京で体験したありえない話。長め。

    空手の試合の帰り、ボロ負けして痛みを我慢しながらチャリこいでた。
    試合会場が微妙な距離で、携帯でマップを見ながら帰ってたんだが、大通り沿いから住宅街に入る道が若干近道になると気付いてそっちに行くことにした。


    【【異世界】助けて!ここはどこなんだ!?見知らぬ世界でシルエットだけの人影と戦った話】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    異世界透明人間のいる空間

    中学生の時に、奇妙な世界に迷い込んだと語る報告者。そこはコンビニやガソリンスタンドといったありふれたお店はあるけれど、店員や人間はおらず透明な人間のようなものだけが存在する世界だったとか。報告者が迷い込んだ世界とは一体――!?(おうまがタイムズ)



    445
    文才ないし長いけど、ごめん。

    当時青森に住んでいたときの話。
    中学生の自分が、青森市○○会館、という場所に所用でいたときのこと。

    用事も終わり、帰ろうと思って施設内の時計で確認した時間は
    確か17時ちょいすぎ。

    外の公衆電話で、父親を呼び出し帰ろうとしたんだが、
    まだ仕事があるからムリと断られ、歩くかバスを使って帰ることに。
    しょうがないので歩き出したが、歩き出して少ししてから外の様子が
    おかしいことに気付いた。


    【【異世界】拝み屋家系の自分が迷い込んだ“透明な人間がいるが誰もいない空間”】の続きを読む

    このページのトップヘ