おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

神様

644
夜釣りやってたんだけど普通4,5人はいる堤防で一人だった
やったラッキー、仕掛けが横に流れても気にしなくていいと思ってご機嫌で釣ってたんだわ
満月の大潮で条件的に申し分なかったんだけど
その時は月が丁度真正面に来てた
月が煌々と明るいのだけはいただけない
なぜかわかんないけど魚が食い渋る
と、思っていたら頻繁に強い当たりが来る
しかし上げてみると魚が乗って来ない
餌もついたままの場合が多い
釣り師は当たりの特徴から何の魚かを推理するのが好きだが
このパターンは初めてだ


【【ゾッとする】一人で夜釣り。海から出た“女の顔”がこちらを睨んでいた…俺「なななんですきゃ?」女「…」→しばらくすると女が消えた!?次の瞬間、背後で・・・】の続きを読む

796
記憶が曖昧なところも有ると思いますが、誤字脱字と並んでご容赦下さい。

その時は年上の従兄弟が長年付き合っていた恋人と結婚することが決まり、その結婚式に出席するために旅行したときの話です。
結婚式は普通に終わり、親戚一同との改めての食事会も終わって、その日予約を入れたホテルに行きました。
先に連絡は入れてありましたが、改めて午後10時を過ぎる遅いチェックインを済まそうとすると、フロントの人に「oo(自分の名前)様。××旅行社のホテルパックで2名様ですね?」と聞かれました。


【【怖い神】夜、ホテルで「あははははははは!」突然、笑い声が…叔父「笑い声を聞いたか…この家の裏に“縁結びの神”がいる。夫婦を守る代償に生まれる子を一人連れていくんだが…」】の続きを読む

272
初投稿。
事実を有り体に書きますので、オチません。
怖い、というか、不思議、な話かも。
少し長いです。

母方の祖母が信心深い人だった。
幼い頃、群馬の母方の家に行くと
よく子供だった自分の手を引いて山裾の神社に連れて行った。

群馬は視界に山が入らないところが無い
母方の家はすぐ裏がもう山だ
近隣の墓はほとんど山中にあって
蜘蛛の巣みたいに細かな路が入り組んでいる

金比羅様と祖母が呼んでいた神社というのは
丸太の鳥居
破れた障子
抜けた濡縁
管理されているとはとても言えぬ有様


【【叶える神】祖母「ここは強い神様が居る。だから願い事をしてはダメ。それは叶うが、神様は見返りを求める」荒れ神社で叱られた私→ある日、祖母がタヒんだ。すると叔父の工場が…】の続きを読む

1
マジ?


2
こんな反応されるってマ?


【日本人「無宗教です」 欧米人「うわーヤベー奴じゃん・・・」 ←コレwwwwwwww】の続きを読む

131
最初に気が付いたのは、私小4で弟小2の時。

一緒にガンダムを見ていたら、普段めったに口を開かない大人しい弟が、
ふいに後ろを振り返って「聞こえない」と言った。
私と母は目を丸くして、どうしたのかと母が尋ねたが
「なんでもない」と、弟には珍しく慌てた様子だったのが余計あやしかった。
その日の寝る前、その日から弟に何か
変わったことがあったら報告するようにと母に言い付けられた。

それは割とすぐに起きた。
当時毎日のように近所の神社で遊んでいたが、そこへ向かう途中の出来事。
前を歩いている弟が何もない道なのに、まるで何かを避けるように弧を描いて歩いた。
そこは道路の脇にお地蔵様の祠がある場所だった。
いままで前を歩いてばかりいた私は気が付かなかったが、
弟はそこを通り過ぎる時、必ずそうしていた。

母に話すと、母は弟を病院に連れて行った。最初は眼科で、次は精神病院だった。
弟は黙って母に従っていた。


【【ゾッとする】弟と神社へ。道の “お地蔵様の所” を必ず避ける弟→ある日、神社裏の土から骨が出ているのを発見…警察が来て…→弟「なぜ避けて歩いてたか?だって、それは…」】の続きを読む

このページのトップヘ