おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

    神社

    826
    友人から聞いた話です。

    中学生のころ、学校の帰り道にある神社の夏祭りに友達と二人でいくことにしたそうです。
    彼女の地元は小さな港町で、高台にあるその神社も古くからあって、
    お世辞にもきれいとは言えない本当に小さな神社です。
    お祭りも屋台が十ほどの小規模なものですが、
    それでも幼い彼女には年に一度の楽しみなお祭りだったのです。

    夕方、やや暗くなりかけた道を、いつものように友達と仲良くおしゃべりをしながら
    いつもの通学路を歩いていると、遠くからお祭りの屋台の
    何とも言えない懐かしいような、こころが弾むような、良い匂いが漂ってきます。


    【【超タブー】鳥居をくぐることができない、手とか足だけの子供が生まれてしまうから・・・】の続きを読む

    1
    よく神社に行って何かに取り憑かれたとか、変なものを
    見たとかいうけど
    神社って清浄な場所じゃん
    邪霊なんて近づけない場所なんじゃないのか?
    神様の居られる場所は、邪霊は怖くて近づけないてゆーし

    あとお稲荷様と竜神様や蛇神様が仲悪いって本当なの?

    詳しい人教えて下さい



    6
    >>1
    神職や氏子がよくお世話をしている神社ならね
    1日15日のお供え物、神職の祝詞、氏子婦人会の定期的な掃除
    これだけができているとまず、神社内で幽霊が出没することはないね

    過疎化や限界集落なんかでもそうだし
    放置されている神社だと幽霊とか平気で出没するんじゃないかな
    荒寺も特にそうだね、住職が真面目に勤行していても寺は
    祈祷寺でも幽霊が出没する場合がままある、檀家寺は特に
    人の葬儀や法事や埋葬を担当するから


    【【日本の神】神社って「怖い場所」なの?…詳しい人教えて!】の続きを読む

    219:2015/07/28(火) 10:51:42.48 ID:I8/c3KCM0.net
    たまたま見つけてこういう書き込みに全く慣れてないからあれなんだがタイムリーと思って最近あったこと書かせてもらいたい 
    前のバイトを辞めてからついこないだまで派遣系をやっていたんだが 派遣系はイベントなんかがないと仕事先の紹介もないほど不規則だから収入が安定しなくて、固定バイトを探すことにしたんだ 

    ただ面接が不得意なのと固定で雇われるには会社との条件とが合わなくて連続で落ちまくった。
    今までは2つ3つくらいで採用されたり運が良かったから結構ショックで、自分はなんてダメ人間なんだとか見る目がないとかバイト面接一つですごいとこまで気分が落ち込んでた。 
    履歴書も証明写真も残りわずかになって、もっかい写真を撮りにいく金さえ惜しいくらいギリギリのところだった



    【鳥居の老女「神様はお賽銭の対価に人の願いを叶えるほど暇でも善でもない・・・」】の続きを読む

    407
    私はある俳句の会に入ってるのですが、そこで体験したことを書きます。
    怖くはないかもしれませんが実際にあった話です。
    私は中学校の国語の教諭ですが部活動は担当していないので土日は時間があります。
    それで人に勧められたこともあって地域の俳句の会に入りました。

    まわりは仕事を引退したおじいちゃんがほとんどで、
    女性会員は数人しかおらずずいぶんかわいがっていただきました。
    月2回集まって互選の句会をし、年に2回吟行の会がありました。
    吟行といっても師範役の大学の講師の先生が大型バンを運転してくださり、
    日曜日に日帰りできる近場に行くだけです。


    【【超タブー】神社の神域でソレは「言ってはいけない」…Sが神社で“その言葉”を書いた←その瞬間凄まじい事が起こる・・・】の続きを読む

    318
    少し前なんだけど、里帰りついでに地元の氏神さまを久しぶりにお参りしてきた。
    そういえばココってどういう神様を祭ってあったんだっけ、と、御由緒の看板を見てみたら、

    菊理媛神(くくりひめ)、泉津事解男命(よもつことさかおのみこと)、
    速玉男命(はやたまおのみこと)

    という、ちょっと毛色の変わった三柱の神様を祭ってあった。
    帰宅して検索してみたらやっぱりというか何というか・・・ああここって
    祟り神を祭ってあった神社なんだなーと。


    【【神様コワっ!!】「神社にお参りするな!七五三もやるな!」→地元の三柱の祟り神を蔑ろにした新興宗教者の末路・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ