おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

※自分が体験した不思議なことを書き込むスレ

508 2015/01/24(土) 22:07
ここでいいのかわからないのですが、私は数年前まである一家にまさに飼われていた状態だったと思うのです。
その時のことを書いてもいいでしょうか?


510
>>508
不思議なことでしたら、どうぞ!


512
ありがとうございます。書かせていただきます。
拙い文章ですがご容赦ください。

私は現在都心から離れた関東地方に一人で暮らしていますが、数年前までいまおもうと不思議な生活をしていした。
元々の私は普通の家庭で普通に育ち、ごくごく一般的な人生だったはずなのです。
顔立ちや背格好もがもなく不可もなく、頭の出来も十人並みの平凡な人間でした。

今の生活に戻ってから実家を確認したり、同窓会に参加したりしてみましたがやはり私は私の記憶通りの普通の人間だったので私の気が違ってしまったということもなさそうです。

精神科などの病院にはまだ行っていませんが、恐らく「妄想」として片付けられてしまうことが目に見えているので今も病院は考えていません。
もし同じような経験がある方がいらっしゃったら話を聞きたいと思い、書きます。

これが書いてはいけないことなのか、誰かに言ってはいけないことなのかの判断も今の私にはつかないのですが、なんとなく大丈夫な気がします。
特に犯罪に巻き込まれたというわけでも、私が「被害にあった」とも思っていないからです。

前置きが長くなってしまいましたが、一つ一つを思い出しながら丁寧に書いていきたいので遅筆ですがお許しください。

私は関東の大学を出たあと、同じく関東の会社に内定を貰い、一人暮らしの部屋も確保してあとは4月を待つだけ。という形で3月に大学を卒業しました。


【【不可解】私はある一家に「飼 わ れ て」いた。ペットの名で呼ばれ、犬用の首輪をつけられていた・・・】の続きを読む

733
体験談と人に聞いた話を少しごちゃまぜにしますが書き込みます
武道をやっている方でしたら体験した方もいるのではないでしょうか?



734
自分は親の影響で2つほどの武道を掛け持ちしていて(あまり印象は良くありませんが)
両方とも武器を使わず片方はかなり荒っぽい組み手主体もう片方は型が主体の武道の流派です
この体験は組み手主体の方で体験したことです

武道にかかわらずスポーツの世界ではプレイ中に気分がhighになることが良くありますが
一瞬気を抜いたら突きや蹴りが迫ってくるという武道独特の極度の緊張下ではよく良くわからないことが起きます

ハッっと気づいたら試合が終わっていてなぜか勝っていた 
鼻や腕が折れているのにそのまま痛みもなく普通に殴れる
痛みというものが別の感覚になってくる(自分は殴られる痛みがくすぐられたような笑いに変わっていくことがあります)
相手が人ではない何かに見えてくる

本題は一番下の「相手が人ではない何かに見えてくる」というものです



【【謎の異形】武道をやる俺。練習してると「人ではないナニカ」が見えてくる…目の前にはタヒを感じる黒い“異形”の姿が…→師範「ソレが現れたか。将来強くなるぞ!」】の続きを読む

森

561
子供の頃の不可解な話

よく神社やその付近の森で友達と遊んでいたんだけど、夏休みのその日だけはなんか
違和感があった。夏なのに、霧が濃かった。
でも、子供なので気にせず、鬼ごっことかしてた。
んで、しばらくたったあと、友達の一人が「おーいおーい」と呼ぶんだ。
行ってみると、森の脇に小さな道があるのだが、普通は2つある。
一つは小さな滝のほうに通じて、もう一つは小さな祠に通じてる。
が、そのわきに小さな藪道ができてた。
いつもはなかったのに、昔かあるという感じで普通に道ができていた。

俺たちは「うおーっ行ってみようぜー」とテンションが高くなってた。
怪しい感じとかはしない。
で、友達数人で進んでみた。周囲は藪が茂っていたが、道自体は砂利が荒く敷き詰められていたと思う。進みやすかったんだ。
そのうち、前にお堂が見えてきた。
一瞬「あれ?こんなところに大きな神社?」
と思ったのもつかの間、出発した神社その場所だった。いつもと違う角度から見たから、別の建物だと思っていたようだ。
来た道をそのまま引き返してきたかのようだった。
何人かは焦ってたが、俺ともう2人はテンションあがってた。
「うおーすげー!なんだこれー!」「なんでもどってくんだー!?」とか騒いでた。
他の連中は怪しいのか、「変だよね」とか言ってたが、2人は「お前、ここで見てて。俺らちょっと行ってくる」
と言ってまた同じ小道を走って行った。
ここまででも奇妙な思い出なんだが、不可解なのはそのあとの記憶がないんだ。
走って行った2人も誰だったか思い出せない。
この記憶も、小学校を卒業して、中学に入った時にふと思い出したんだ。
あのあとも何度も神社に行くことはあったのに、そのことはバッサリ記憶が消えてた。
一緒にいたと記憶にある奴に話したこともあった。
けど「あ~、そんなことあったな~」と言って一応記憶はあるんだが、その走って行った2人については
「そうだっけ?あのあと気味悪くて帰ったと思う」と言っていた。
実際、神社に行ったが、道は2本だけであの時現れた小道はなかった。


【【奇妙な記憶】神社近くの森の脇に見たことない藪道が!? 友達と進むとなぜかループ。面白がった2人がまた藪道に行ったら…この記憶を当時の友人と話し合うと不気味な事を言われた…】の続きを読む

1
何の記憶もありません
いまはリハビリしてます



2
え、ネタじゃなくて?
おじさんマジにしちゃうよ?


4
>>2
ネタならいいねネタならいいね
どんなにいいか



3
二重人格とかでなくて?


9
>>3
その可能性も考えてはみた
ただ、その日以前に記憶の脱落などはないし多重ではないっぽいんだなあ

人格乖離が起こったとしてもそんな発作的な行動に出るかな?っていう



【【謎怖い】俺はビルから飛び降りた “ら し い” 死ぬとこだったのに、その記憶が俺には一切ない…多重人格とかでもない。これ、追及したらダメなやつか・・・?】の続きを読む

1 2018/06/29(金) 05:10
車を走らせてたら正面から傘をさした女と思わしき人間が歩いてて
田舎なもんだから知り合いか?と思って何気なく顔を見たら
首を90度曲げて目も表情も氏んでた

それを見た瞬間俺の全身から血の気が引いて寒くて気持ち悪くてたまらなかった
あの女はなんだったんだろう



【【ゾッとする】おっさんワイ、「見 ち ゃ い け な い 人 間」を生まれて初めて見た…今、体の芯から震えあがってヤバい・・・】の続きを読む

このページのトップヘ