おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

    霊感

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    150
    娘が3歳位の時、中古で大き目の車を買いました。
    私も娘も大喜びで大きな車を楽しんでいました。

    しかし数週間した頃、娘が車に乗り込もうとした時に急に大泣き。
    「どうしたの?」と聞くと、
    『お兄ちゃんが怒ってる』と言う。
    「どこにもお兄ちゃんなんていないよ?」
    『そこに座ってるお兄ちゃんが睨んでる』
    と、誰も乗っていない最後部座席を指差しました。
    ぞっとする私でしたが、2列目に娘をだっこして乗り込み
    「大丈夫だからね」と言うと
    『うん もう怒ってないみたい』と。

    それから何度か車に乗ることを拒否するような事がありました。
    そのお兄ちゃんは いる時と いない時があり、
    いても 笑っている時と 怒っている時があるようでした。


    【娘が急に「こないでええ」とガン泣き その理由…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    どんな感じですか?
    何を見ました?
    見えることは良い事ですか?



    4
    私は見えないけど、旦那と姑が見える。
    頭の中に、無音の映像が映画のように浮かぶらしい。
    姑の家系は、見える人が多い。
    うちのアカンボも、もしかしたら見えてるんだろかと思うと…((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


    6
    >>5
    アカンボって見えるらしい。
    うちの子もよく笑ってた。


    16
    子供頃、すなおーに言いまくってたら イジメられた。
    若い頃は、変人扱いされたので 
    今では、よっぽど困っている人の相談に乗ることにしてる。
    完璧見えちゃう母と違い、中途半端な私、内職にもならん。
    見えない体質の旦那が、感化してしまったのには、参ったw


    40
    >>16
    私も感化しやすい方で、数年に一度くらいの割合で
    ものすごく霊感の強い人に出会うよ。
    今は全く見えない時期。

    知人の男性は、霊感の強い女性と結婚、自分も感化して
    家庭内がポルターガイスト状態になり離婚…
    まともな日常生活遅れなかったそうです。
    離婚しても霊感が少しだけ残ったと言ってました。


    【【オカルト】「私、幽霊視えちゃうの」って人いる?見えたモノを教えて!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    412
    自分は霊感あって、このあいだ友人から相談受けたんだよ。
    友人は自宅に居ながら訳もなく目線を感じる、ラップ音が凄まじい、
    気持ち悪い、どうにかしてくれと。

    で・・・見に行ったら生々しい霊気が。
    どうもご近所トラブルでトラブル奥が生霊飛ばしてるのが判明。
    でも最小限に済んでるよな~なんで?もっと被害被ってもおかしくないのに・・・

    と思ってよく見たら、昔飼っていた犬(今は氏んでいます)がこの家を護っていました。
    どうも家族にすごく可愛がってもらってたみたい。
    この犬は氏んでも御主人を守ろうと必死で家を護っていました。
    チト感動してネタ投下しますた。


    【【恐怖】友人旦那のことを好きだった奥、生霊を飛ばす→その悪霊から護っていたのがまさかの・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    102
    私の母の家系は霊能体質で、例のごとく私もよく霊というものを見たことはあるのですが、その中でも特別霊媒体質な従姉妹のKの話です。
    Kは母の実家(祖父母宅)で家族(Kの父母)と祖父母と同居しています。
    Kは引っ込み思案な性格ではあったけれど、スポーツ万能で友達も多かった。
    中でも得意だったのは水泳。
    中2になった夏、Kは何年も通っている水泳教室で「プールサイドに見たこともない女の人が立ってる」とKの母に話したそうです
    けれど、水泳教室の見学は普通は生徒の家族しか見にきません。そこは小さい教室で、ましてや田舎。何年も通っていれば身内であればある程度の顔は分かっています。
    そして不思議な事がもう一つ。
    「プールサイドに着衣のまま立っていた」こと。
    最初はKも気にしなかったのですが、次の週も、また次の週もその女の人はそこに立っていたそうです。


    【【悪霊憑きの末路】霊能者「このままだと娘さんの未来は目茶苦茶になる」→祓ってもらったけど・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    180
    私を助けてくれたおばあちゃんが教えてくれた、おばあちゃんのお兄様にあたる方(既に他界)の話。

    おばあちゃんは7人きょうだいの5番目、なぜか第1、3、5、7番目が見える子だった模様。
    中でも3番目のお兄様がずば抜けていて、両親は反対したが世の中のお役に立ちたいと若くして警官になった。
    いわゆるノンキャリアなで町のおまわりさん。
    しかし持ち前の勘で窃盗や空き巣の犯人を指名手配したすぐくらいに捕まえて来ちゃう。


    【【心霊刑事】異例の刑事…“千里眼”の異名をもつお兄様の不思議な事件簿】の続きを読む

    このページのトップヘ