おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

    風習

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    599 2018/05/31(木) 16:55
    始めに言っておくが、この話はめちゃくちゃ長いしオチもない。私が7年前に故郷で体験し、東京に逃げてきた後もずっと続いている。
    記憶が曖昧な所は補完してあるし文章も稚拙だが、それで良ければ書いてく。



    601
    >>599
    推敲してから是非お願いします


    602
    >>601
    ありがとうございます。

    私の生まれ育った集落は、人口100人にも満たないような所謂限界集落というやつだった。
    子供は、私、A、A弟、B、B姉、C、D、Eの8人。基本的には、私、A、A弟、B、Cの5人組で遊ぶことが多かった。
    毎年6月の終わり頃、住民は、集落の外れにある神社で「茅(チガヤ)」で編んだ大きな輪をくぐり、無病息災を願う。茅の輪くぐりといって、そこそこメジャーな夏越しの祓の儀式なんで知ってる人も多いと思う。
    輪をくぐるときは、初めに差し出す足から、右廻り・左廻り、となえことばなど細かい作法がたくさんあったらしい。
    といっても、子供は厳格に作法を守らねばいけなかった訳ではなく、私もそこまで詳しくは知らなかった。
    ただ、絶対に破ってはならない決まりが三つ。
    1 茅の輪をくぐったあと、「そみんしょうらい、そみんしょうらい」と2回唱える。
    2 茅の輪をくぐったあと、真っ直ぐ進んで御神体に御参りを済ませるまでは絶対に振り向いてはならない。
    3 帰り際、茅を輪から引き抜いて持ち帰ってはならない。
    これは、親やじーちゃんばーちゃんから、毎年かなりキツく言い聞かされた。



    【限界集落に伝わる儀式の決まりを好奇心から破った…その後】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    これって安いほうなん?
    ちな戒名料込み



    2
    破格やな


    4
    >>2
    やっぱり安いんけ?



    3
    100包む人もいるぞ


    7
    >>3
    そんな払えんわ



    8
    戒名の位にも依る



    10
    >>8
    院号やぞ



    18
    >>10
    相場並みだろ
    全く知識ないけどな


    203
    >>10
    田舎やがジジババ院号でそんなもんやったで
    ただ院号持ちは寺の修繕費の積立とか毎回のお布施が高くなって地味につらい
    もっともなりたくないプレミアム会員やでほんま


    369
    >>10
    クソ安いわ
    老人の中ではステータスやぞ


    12
    倍でも安いやろ


    14
    >>12
    田舎やしな



    【【戒名は高い?】じいさんの葬式で坊主に30万お布施するんやが、これって】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1 2018/02/02(金)


    「そういう慣習だからやっている」ということ、世の中にはたくさんありますよね。考えてみれば義理チョコもそのひとつ。

    そこに一石を投じるかのようなひとことが投げかけられ、早くも話題となっています。それは本日2018年2月1日の日本経済新聞に掲載されたゴディバジャパンの新聞広告。

    「日本は義理チョコをやめよう。」という言葉は、チョコレート会社のコピーとしては異例かも。けれどそこに続く代表取締役社長ジェローム・シュシャン氏のメッセージには、きっと読んだ人の多くが共感するかもしれません。

    【ゴディバジャパン社長の思いとは】

    ゴディバジャパンの社長はなぜ義理チョコをやめようなんて言うのか? チョコレート会社からしたら絶好の商機なのに。新聞広告に掲載されたメッセージには次のように書かれています。

    バレンタインデーは嫌いだ、という女性がいます。その日が休日だと、内心ホッとするという女性がいます。なぜなら、義理チョコを誰にあげるかを考えたり、準備をしたりするのがあまりにもタイヘンだから、というのです。気を使う、お金も使う、でも自分からはやめづらい、それが毎年もどかしい、というのです。」

    「それはこの国の女性たちをずっと見てきた私たちゴディバも、肌で感じてきたこと。もちろん本命はあっていいけど、義理チョコはなくてもいい。いや、この時代、ないほうがいい。そう思うに至ったのです。」

    (略)

    【儀礼ではない、心からの想いを伝えよう】

    そもそも日本のバレンタインデーは独特で、女性から男性へチョコレートをあげるという慣習は他の国にはまずありません。

    けれど、「愛してる、好きです、本当にありがとう」と心からの感情を伝えられる日というのはそれはそれで素敵なもの。だからこそ逆に、あげる楽しさがないチョコなんてなんの意味があるのだろうとも思えます。

    ゴディバジャパン社長のメッセージの締めくくりは「儀礼ではない、心からの感情だけを、これからも大切にしたい私たちです」となっています。そしていちばん下には「バレンタインデーを、好きになってください。」の文字が。

    以下省略

    2018年2月1日 13時30分
    Pouch
    http://news.livedoor.com/article/detail/14240769/



    3
    本命チョコにカネ掛けろって言うだけだろ
    ゴディバは義理チョコにしないし。


    378
    >>3
    それな


    664
    >>3
    セブンイレブンに320円で売ってたよ。


    420
    >>3
    ここ数年はゴディバはコンビニでもスーパーでも手に入るから、
    ゴディバ=本命、は崩れてるよ。

    むしろ会社のお配りチョコだったりもする
    (値段もピンキリだから)

    わりとピエールマルコリーニやジャンポールエヴァン等を本命にしてる人も増えてきてるよ
    女に聞いてみ?


    426
    >>420
    ゴディバと
    ピエールマルコリーニ、ジャンポールエヴァンじゃ
    味も格段に違うけど値段が違いすぎるw
    自分が食べたい


    442
    >>426
    ピエールマルコリーニって果たして社内のおっちゃんらのどれくらいが知ってたり
    見た目が美しいと理解できたり
    美味しいっと感じられるのか

    マリーチョコでいい気もする


    451
    >>442
    おっちゃんの奥さんが食べるなら
    味も値段も分かると思う。
    独身のおっちゃんは適当にポイっと平らげて終わりかもしれん。


    546
    >>451
    女「不倫相手の上司にはピエールマルコリーニにしよう」

    上司「なぁんだ、ゴディバじゃないのか。安く仕上げたのだなぁー。
    嫁にあげよう」

    嫁「これ、ピエールマルコリーニじゃない。気合い入ってるなぁ、まさか‥‥‥キラーン」


    552
    >>546
    そうなるよ。


    【【バレンタイン賛成?反対?】「日本は、義理チョコをやめよう。」 ある企業が思い切った広告を出した反応がこちら→】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    普通はそういうの気にするもんなんか?
    今時構わんやろって言ってしもた


    2
    毛ほどもきにせんわ


    4
    いやきにしたほうがええで
    かなり重要や


    5
    ガキの頃親によく言われた


    6
    北枕の方が健康にいいという与太話なら聞いたことがある


    12
    北悪くないって聞くで


    13
    ええやん、面白い友達や


    14
    ベッド斜めになって寝てるとかでないならOk
    斜めベッドは頚椎圧迫しておかしくなることがある


    15
    北北東とかならセーフなん?


    23
    >>15
    お前知ってて言ってるやろ


    17
    自分ちなら気にするけど他人の家でまで気にせんやろ


    【【迷信?本当?】ワイ、部屋に友人招くも「これ北枕やん!縁起悪いな」って言われたンゴ…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1
    大みそかの深夜に突く「除夜の鐘」を、半日前倒しして昼間にする動きが群馬県内の寺院で相次いでいる。
    深夜の外出が難しい子どもやお年寄りにも伝統行事の鐘を体験し、楽しんでもらうのが狙いだ。一方、住職が深夜に長時間、鐘突きの対応をするのは体力的に厳しく、負担軽減を図りたいとの思いもある。

    (略) 

     大信寺(邑楽町篠塚)は昼と夜の2部制にする。計108回の鐘を分けて午後1時から54回、午後11時から54回鳴らす。
    岡田真幸住職は「自分自身が年齢を重ね、深夜に長時間鐘突きをするのがつらくなってきた」と打ち明ける。

     「昼間の除夜の鐘」は、県内では宝徳寺(桐生市川内町)が2015年に始めた。全国的にも静岡、三重、京都などで 広がっている。同寺は都内からの団体客が訪れるなど人気が高まり、今年は開始を午前10時に繰り上げる予定だ。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171230-00010000-jomo-l10



    【深夜に突く「除夜の鐘」を昼間にする寺が相次ぐ、その理由が……】の続きを読む

    このページのトップヘ