おうまがタイムズ

怖い話や都市伝説などの他オカルト全般をまとめています。心霊、意味怖、洒落怖、実話恐怖体験談や管理人の気になる情報を毎日更新しています。

おうまがタイムズ

SS

kaishain40
1 2020/09/14(月) 21:11:04.369 ID:M4ADWkRD0
男「よく俺が悩んでるって分かりましたね。課長に相談して正解でした!」

女上司「上司は部下のことなんてみんなお見通しなんだから!」

ガタンゴトン… ガタンゴトン…

男「あ、ちょうど終電が来ましたね」

女上司「終電……!」ザワッ

男「どうしました?」

女上司「破ァッ!!!」

ドォォォォォォン!!!

女上司「終電……跡形もなくなっちゃったね」

男「なんてことするんだァァァッ!!!」



【女上司「終電……跡形もなくなっちゃったね」男「なんてことするんだァァァッ!!!」】の続きを読む

1 2019/01/03(木)
姪「おじちゃん!むこうであそぼ!」
俺「いいよー」

姪「(戸ぴしゃり)あのねあのね、おじちゃんきいて」ヒソヒソ
俺「ん?なーに?ヒミツの話?」ヒソヒソ

姪「あのね、わたし、おじちゃんのカノジョになってケッコンしてあげてもいいよ」ヒソヒソ
俺「ええ…いいの?こんなダメなおじちゃんでも」ヒソヒソ

姪「うん。おじちゃんやさしいし、かわいいもん!だーいすき!」ぎゅうっ!
俺「う、嬉しいなあ。こんな若くて可愛い女の子が好きって言ってくれるなんて」ぎゅっ…

姪「でも、おしごとはちゃんとしてね?パートのおつとめなんてイヤなんだからね!」プンプンッ
俺「わかってる!俺!頑張って正社員に就職して裕福な暮らしさせてあげる!!」

姪「やったあ♪それじゃあユビキリしよっ」
俺「うん!(スカッ)あれ?」

俺「あれ?あれあれ…?」キョロキョロ

俺「そうか…最初から僕に姪なんていなかったんだ…」

俺「はあ…お正月おわったら、は…ハロワに行かなきゃ。」

姪(ふぁいとー!)

俺「ん?」クルッ


http://i.imgur.com/Hdv61Ae.jpg


【【※!?】姪(5)「おじちゃんはケッコンしないの?」俺「いい彼女がいればねー」→】の続きを読む

1
死神「あなたの死亡予定時刻はあと5時間後になります」

老人「その程度か…まあ、思い残すこともないですわい」

死神「そうでしょう。だからこんなに直前にきたんです。」

老人「本来はどのくらいで?」

死神「ピンキリですが…早い人だと1ヶ月前には…」

老人「そうかそうか…つまりワシは幸せな人生を送った…と」

死神「ええ、まぁ」



3
ガラッ…

医者「老人さんおはようございます」

老人「おはよう」

医者「なんだか顔色がいいですね」

老人「お迎えがきたからな…」

医者「……ははっ、ご冗談をいう余裕もありますか」

老人「本気じゃ」

医者「……」

死神「私は医者には見えてませんよ」ボソッ

老人「……医者さん、相談がある」

医者「………なんです?」



【死神「お迎えにきました」 老人「ほうか・・・」】の続きを読む

1
喪黒「私の名は喪黒福造、人呼んで笑ゥせぇるすまん」

喪黒「ただのセールスマンじゃございません」

喪黒「私が取り扱う品物は心……人間のココロでございます」


喪黒「この世は老いも若きも男も女も、心の寂しい人ばかり」

喪黒「そんな皆さんのココロのスキマをお埋めいたします」

喪黒「いいえ、お金は一銭もいただきません」

喪黒「お客様が満足されたら、それが何よりの報酬でございます」

喪黒「さて、今日のお客様は……」



軟手 逸太(24) 会社員



オーッホッホッホッホッホ……



【【笑ゥせぇるすまん】会社員「電話で相手の声を聞き取れないんです」喪黒福造「それはお気の毒ですなぁ」】の続きを読む

このページのトップヘ